Lightroom CC/6 基本講座

スライドショーモジュールの設定

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スライドショーを作成する際の基本的な設定を解説します。
講師:
03:10

字幕

このレッスンでは複数の写真を使用して スライドショーモジュールの テンプレートを使って スライドショーを簡単に作成する 方法について解説をします Lightroom の スライドショーモジュールでは 複数枚の写真を選んであらかじめ 用意されているテンプレートを選ぶことで ほぼスライドショーができあがります スライドショーを作るには 写真やビデオをまとめて あらかじめコレクションを作っておきましょう フォルダーの異なる写真もコレクションに 一緒にまとめておくことができます またコレクションの中では 写真をドラッグして 順を入れ替えることができます あらかじめスライドショーを展開する順に 並べ替えておきます そしてスライドショーモジュールを クリックします 左側のテンプレートブラウザーには あらかじめ5種類のテンプレートが 用意されています クリックして どのような デザインなのかを確かめながら 好きなテーマを選らびます ここではシンプルを選んでいます ツールバーの 最初のスライドに移動 をクリックして 右向きの矢印キーで 写真を手動で切り替えてみながら レイアウトを確認します もう一度 最初のスライドに移動 をクリックして プレビューボタンをクリックして 実際に どのように写真が切り替わるかを 再生しながら確かめます 確認をしたら一度スライドショーを 保存しておきます 保存スライドショーを作成 ボタンをクリックして 名前にこのスライドショーの名前を入力します ここではボストンの思い出と入力します 作成をクリックすると スライドショー用のコレクションが作られます このコレクションをクリックすると スライドショーモジュールが開き このボストンの思い出スライドショーの 再編集ができます あとは右側のパネルで 細かくカスタマイズしていくことで 本格的なスライドショーが出来上がります 以上 このレッスンではテンプレートを使って スライドショーを簡単に作る方法について 解説をしました

Lightroom CC/6 基本講座

Lightroom CC/6には写真の管理や編集のほかにもフォトブックやスライショーなど撮った写真をフルに活用できるさまざまな機能が備わっています。またLightroom mobileとの連携によりモバイル端末でのRaw現像やテザー撮影、ビデオの簡易編集などを行うことも可能です。このコースではこれらのLightroomの便利な機能を詳しく解説します。

6時間08分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月20日
アップデート日:2016年06月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。