Lightroom CC/6 基本講座

IDプレートをカスタマイズ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
インターフェースのLightroomロゴを変更したり、プリントやスライドショー作成時に合わせられるIDプレートをカスタマイズします。
講師:
06:02

字幕

このレッスンではー Lightroom の インターフェイスでー 表札とも言える ID プレートを カスタマイズする方法を解説します テキストだけではなくオリジナルの 画像を配置することもできます ID プレートは Lightroom mobile やー 住所検索 顔検出の切り替え ボタンの役割を果たしていますがー ここはオリジナルのデザインに 入れ替えることができます Mac ではー Lightroom メニュー からー Windows では ファイルメニューから ID プレート設定を選びます ID プレートエディターが 開きます ID プレートが Lightroom mobile やー Lightroom と 表示されている場合はー ここをクリックして 「パーソナライズ済み」を選びます ここではまずテキストを 編集していきます テキストボックスに自分の名前など 好きなテキストを入力します テキストは選択した状態であればー フォントサイズやー フォントのカラーなどを 変更できます また右側では モジュールピッカーのボタンのー フォントやサイズー またアクティブな テキストのカラーやー それ以外のテキストのカラーを 変更することができます もしこの部分が 表示されていない場合はー 「詳細を表示」を クリックして開きます このように設定した オリジナルの ID プレートはー 他にもスライドショーやプリントー Web フォトギャラリーでも 使うことがあるのでー 保存をしておきます 「カスタム」と書かれた部分を クリックしてー 「別名で保存」を選びます ID プレートのデザインが わかりやすい名前を入力してー 「保存」をクリックします モジュールピッカーの変更も含めて プリセットの一覧に追加されます 次に画像を使った ID プレートを作成します 「グラフィカルな ID プレート を使用する」を選択してー 「ファイルを指定」を クリックしてー 予め作成しておいたー JPEG TIFF PNG ー TIF などの形式の 画像を選びます なお この画像は高さが 46ピクセル以下にしておきます 高過ぎると ID プレートの表示がー 切れてしまうので注意してください ここでは217ピクセル 高さ40ピクセルのー 背景を透過させた PNG 形式を選んでみます このように適用されます この ID プレートも 保存をしておきます 一覧に追加されます なお 通常の ID プレートに戻すにはー 「パーソナライズ済み」 をクリックしてー 「 Lightroom mobile 」かー 「 Lightroom 」に 変更します また Lightroom の インターフェイスではー 左右のパネルの一番下にー エンドマークを 配置することができます エンドマークを適用するにはー Mac では Lightroom メニューからー Windows では ファイルメニューからー 環境設定を選びー インターフェイスのパネルの 終了マークをクリックします 既存のー 「装飾模様(小)」を選ぶとー このように エンドマークを配置します またー 「パネル終了マークフォルダ に移動」を選ぶとー Panel End Marks というフォルダがー ハイライトされているので これを開いてー このフォルダに予め作成しておいた 画像を保存しておきます この画像も背景を透過させるには PNG 形式にしておきます 保存した上でー 一旦 Lightroom を 再起動してー 終了マークのところを開くとー 保存しておいた画像が 選択できるようになっています これを選ぶと オリジナルのエンドマークにー 替えることができます 以上 Lightroom のー ID プレートのカスタマイズ について解説をしました カタログごとに モジュールピッカーやー エンドマークも含めて カスタマイズしておくとー カタログの識別にも役立ちます

Lightroom CC/6 基本講座

Lightroom CC/6には写真の管理や編集のほかにもフォトブックやスライショーなど撮った写真をフルに活用できるさまざまな機能が備わっています。またLightroom mobileとの連携によりモバイル端末でのRaw現像やテザー撮影、ビデオの簡易編集などを行うことも可能です。このコースではこれらのLightroomの便利な機能を詳しく解説します。

6時間08分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月20日
アップデート日:2016年06月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。