Lightroom CC/6 基本講座

Windowsタブレットのタッチワークスペース

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Windowsタブレットおよびタッチ対応パソコンでは、通常のLightroomの画面から、簡易的に現像ができる「ワークスペース」に切り替えることができます。
講師:
02:51

字幕

このレッスンでは Windows の タブレット PC にインストールした Lightroom でのみ使える タッチワークスペースについて解説をします Windows の 64-bit 版の タブレット PC では Lightroom のフィルムストリップの 左上に タッチワークスペースボタンが 配置されています ここをクリックすると Lightroom mobile のような 画面に切り替わり タッチ操作で写真の簡易的な現像ができます フィルムストリップの表示 非表示により 写真の選択をしたり フラグを付けたり レーティングによる星の評価など 通常のライブラリモジュールの操作に加えて タッチ操作ならではの 指による直感的な写真の縮小 拡大表示で 細かい部分の確認ができます 現像機能では 現像モジュールの 基本補正にあるツールが備わっています Lightroom での操作とは異なり 目的のツールをタッチして 表示させて スライダーをドラッグしてコントロールします またプリセットでは フィルターを選んだり シャープなどの効果も ここに含まれています 角度補正やトリミングで構図を整えます このタッチワークスペースで行った結果は そのまま通常の Lightroom の 写真にも反映されています タッチワークスペースを閉じると Law画像にこのように効果が 適応されていることが分かります 全ての操作をタッチで 直感的に行えるというということで タブレットの操作に慣れている方に便利ですね ただし Lightroom を インストールできるのは 64-bit 版のタブレット PC です 32-bit 版では使えないので 注意しましょう 以上 Windows のタブレット PC の Lightroom に搭載されている タッチワークスペースの 操作について解説をしました

Lightroom CC/6 基本講座

Lightroom CC/6には写真の管理や編集のほかにもフォトブックやスライショーなど撮った写真をフルに活用できるさまざまな機能が備わっています。またLightroom mobileとの連携によりモバイル端末でのRaw現像やテザー撮影、ビデオの簡易編集などを行うことも可能です。このコースではこれらのLightroomの便利な機能を詳しく解説します。

6時間08分 (77 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年08月20日
アップデート日:2016年06月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。