はじめてのLinkedIn

学歴を入力する

無料レッスンを視聴する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
通っていた学校や学んだ内容などをプロフィールに追加しましょう。
講師:
03:52

字幕

このレッスンでは学歴を入力する手順を お伝えさせていただきます 学歴というのは職歴に準して その人がどういうことを学生時代に 学んできたのか どういう活動をしてきたのか ということが ビジネスパートナーを探すにしても 人を採用するにしても 重要な要素になってくる所ですので こちらもしっかりと入力をしておいて 頂ければ と思います こちらは「プロフィール」から 「プロフィールの編集」をクリックして下さい そうすると 上のポップアップは ✕ で消しておきます ここから「学歴を追加する」 こちらをクリックします そうすると学校名等を入力する 項目がありますので こちらから入力していきます 打っているとリコメンデーション このように登録してあるものはでてくるので このままクリックして頂いても結構です 「在学期間」 私の場合非常に昔なので 思い出すのが大変なのですが 1992年から96年まで在籍しておりました 「取得学位」は「学士」 「専攻分野」 こちらの欄には GPA のような成績評価や 平均点を入力して下さい このように入力していくわけです そして「説明」として (「説明」を入力中) 本当はもう少し しっかり詳細に 書いておく方が良いのですが 一旦こちらのほうで説明として 書いておいて このまま「保存」をクリックします そうすると今 入力した項目が こちらに反映されるという形になります こちらも簡単に入力できますので 必ずつながりを持つ であるとか 実際に自分がビジネス情報を投稿する前に しっかりとこちらのほうは 入力しておいて下さい 「学歴」は大学以外にも ここから追加していくと 更に例えば 高校とかも入れていくと というふうに 高校ぐらいまで入れておくと いいかもしれません もしかすると その学校繋がりで 何か関係が復活して ビジネスに繋がるということなんかも あるかもしれないので これも入力していって下さい 一旦「キャンセル」で閉じます そうすると「学歴」とか「職歴」 このように並んできて 自分がどんな人間かと しっかりと伝わるこのプロフィールに なってきますので しっかりと入力をしておきましょう このレッスンでは学歴を入力する手順を お伝えさせて頂きました

はじめてのLinkedIn

ソーシャルメディアの中でもLinkedInはビジネス活用に特化したSNSです。学生の就職活動や企業の採用活動、ビジネスパートナー探しから企業同士の提携まで、LinkedInはビジネスの各場面でさまざまに活用されています。このコースではプロフィールの書き方や操作方法のほか、スキルの登録やグループ機能の活用、モバイルアプリの使い方などについて解説します。

2時間58分 (43 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2015年08月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。