はじめてのLinkedIn

外国語のプロフィールを作成する

無料レッスンを視聴する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
外国語圏のユーザーに対しても伝わるプロフィールを作成しておきましょう。
講師:
05:13

字幕

このレッスンでは 業務内容のサンプルを プロフィールに掲載する方法をお伝えします LinkedIn のプロフィールの良い所は プロフィールの中にビジュアルで 自分の今までやったことを 掲載できるということです 直接 お見せします まず 「プロフィール」> 「プロフィールの編集」をクリックして下さい ここに入力したプロフィールが表示されます 下の方に行くと 「キャリアサマリ」や「職歴」という所に 今までやってきた自分の仕事の内容と 今 やっている仕事の内容が 掲載されています ここに 「メディアを追加」という 欄があります 「文書」「写真」「リンク」「動画」 「プレゼン」 いろいろあります ここはそれぞれ 文書であれば Word のデータ 写真であれば JPEG のデータの 掲載ができます 他にも 自分が運営してきたメディアからも 引っ張って来れる形になっています 真ん中の「リンク」をクリックすると 「『キャリアサマリ』に追加」と出ます ここに URL を入力するのですが ここに「利用可能なプロバイダー」 というのがありますので こちらを確認して下さい 右クリックで 「新しいタブで開く」をします そして タブを移動すると 「プロフィールに表示する実績サンプルの 対応プロバイダーとコンテンツタイプ」が 載っています ここには更に「プロフィールにリンクできる 対応コンテンツプロバイダーの リストについてはこちらをご覧ください」 とありますので 「こちら」をクリックします タブで開きます タブを移動します すると embed.ly というページに 移動します ここに連携できるサービスが いろいろ載っています 例えば YouTube Vimeo Hulu UStream などは お馴染みではないでしょうか? 画像のメディアであれば Instagram などを皆さんは 使っていると思います Rich Media だと SlideShare に連携できます これらに掲載したメディアの投稿が そのままプロフィールに載せられます もう一度「プロフィールを編集」の 画面に戻ります この URL の欄に それぞれ 先ほど見た メディアの投稿に関する URL を掲載しておくと そのまま その画像や内容が こちらに掲載されます 例えば Instagram ですが 私の Instagram に移動します この会場でイベントに参加したという投稿です こちらの URL は 日付の所を右クリックして 「リンクアドレスをコピー」しておきます この URL をコピーできましたので もう一度 「プロフィールを編集」画面に戻ります ここに右クリックで「貼り付け」ておきます そして このまま「続行」をクリックすると そこの Instagram から データを引っ張ってきます そして Instagram に掲載していた時の タイトルや説明文がそのままなので ここは変更します 「仙台のイベントに参加」と 「仙台のスマホイベントに参加してきました」 と書きます このまま「プロフィールに追加」を クリックすると 「キャリアサマリ」の中に 今の Instagram の投稿から 引っ張ってきた画像が 掲載されるという形になります 同じ様に 自分のブログやサイトであれば この「リンク」から操作をすると そちらに対するリンクも掲載できます こういう形で 他のサービスと連携しながら 自分の今までの業務内容のサンプルを どんどん ここに掲載できます ビジュアルで見せるのを含めると 非常に有効な手段になるので 是非 この機能を使ってください これはキャリアサマリだけでなくて 下の方に行って この「職歴」の所に この「リンク」機能を使えば 今のサンプル掲載と同じ手法でできますので やってみてください このレッスンでは 業務内容のサンプルを 掲載する方法をお伝えしました

はじめてのLinkedIn

ソーシャルメディアの中でもLinkedInはビジネス活用に特化したSNSです。学生の就職活動や企業の採用活動、ビジネスパートナー探しから企業同士の提携まで、LinkedInはビジネスの各場面でさまざまに活用されています。このコースではプロフィールの書き方や操作方法のほか、スキルの登録やグループ機能の活用、モバイルアプリの使い方などについて解説します。

2時間58分 (43 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2015年08月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。