はじめてのLinkedIn

他のユーザーとつながる

無料レッスンを視聴する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
知人・採用担当者などを探してつながりを持ちましょう。
講師:
03:14

字幕

このレッスンでは コンタクトを広げる— 他のユーザーにつながりを 申請する手順をお伝えします プロフィールをしっかりと入力した後は― 他のユーザーとコミュニケーションを 取っていく段階に入りましょう つながる人を探すには 名前や企業名などが分かっていれば— この上の検索欄に— その検索するワードを入れれば結構です 例えば名前で検索すると— "Shinsaku Arima" さんと 繫がってみるということで— このように推薦が出ますので これをクリックします すると Shinsaku Arima さんの ページに行きます ここでこの青いボタンにマウスを合わせると— このようにメニューが表示されます ここから つながりを申請する を クリックして下さい つかがりリクエストで「Shinsaku さんとの 関係を以下から選択して下さい」と出ます 同僚だったのか同級生だったのか— ビジネスで昔関係があったのか 友人なのかという所がありますがー ここでは ビジネス という風に クリックします 会社の選択 と出ますので— 会社を選んで— メッセージを入力します 最初はこのように「Linkedin でつながって ください よろしくお願いいたします」と— 書いてあるのですが— ここには その都度 メッセージを入れた方が良いです このメッセージのままだと 何か 機械的に申請されている感じがしますので— 変えます 「いま Linkedin コースを 収録しています...」— 「よろしくお願いします」と書いておきます こちらに関係を選択して メッセージを入力したら— この下の リクエストの送信 をクリックします— これでリクエストは送ることができました 送られた方は この右上の 「つながり」アイコンの所に— 赤く数字が表示されます その数字はその時点で何人から つながり申請が来ているかを— 示す数値ですが— いま申請した Shinsaku Arima さんが それを見て承認を押していただければ— こちらにもメッセージが来る という形になります このように つながりたい人を どんどん探しながら— Linkedin の中でのつながりを 増やしていきましょう このレッスンでは他のユーザーと つながる方法をお伝えしました

はじめてのLinkedIn

ソーシャルメディアの中でもLinkedInはビジネス活用に特化したSNSです。学生の就職活動や企業の採用活動、ビジネスパートナー探しから企業同士の提携まで、LinkedInはビジネスの各場面でさまざまに活用されています。このコースではプロフィールの書き方や操作方法のほか、スキルの登録やグループ機能の活用、モバイルアプリの使い方などについて解説します。

2時間58分 (43 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2015年08月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。