はじめてのLinkedIn

コネクションを管理する

無料レッスンを視聴する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
つながったメンバーを分類して管理しましょう。
講師:
03:39

字幕

このレッスンでは コネクションを 管理する方法をお伝えします コネクション ネットワークが増えてくると 非常にいろんな人とつながりが出てきます 同級生がいたり ビジネス上のパートナーがいたり ビジネス外で知り合った コネクションがあったり いろいろとあります それを上手くカテゴライズするのが このレッスンの目標です まず つながりが生まれた ユーザーを見るためには 「ネットワーク」にマウスを当てると 3つ項目が出てきます 「アドレス帳」という所をクリックして下さい クリックすると この様に いろいろと 今までつながってきた ユーザーが出てきます まず「カテゴリー」の最初にあるのは 「友人」「同僚」「パートナー」 「グループメンバー」とあります ここで事が足りれば良いのですが 例えば「管理」 ここでカテゴリーを増やすことができます クリックします 今はこれだけありますが ここに例えば「プライベート」と もう ここに1つ 「プライベート」ができました という風にどんどん増やしていけます そして いらないなら ×(ペケ)を押すと 「 OK 」 という形で消すこともできます こうやって「カテゴリー」を 増やしたり減らしたりしながら やりやすいように管理をして いただければと思います 「完了」で閉じます ここにずらっと並んでいる コンタクトの数々ですが これも検索すると 例えば「 shinichiro 」と入れると Shinichiro さんが出てきます そして この方をクリックしてみると 大きくこちらに この方の プロフィールが出てきます 先ほどジャンル分けでお話しした 「カテゴリー」をここで編集できます 「カテゴリーの編集」クリックして 「ビジネス」ということで 「ビジネス」にチェックを入れて 「保存」をしておくと この方は「ビジネスカテゴリー」の中に 入るという形です 「ビジネス」をクリックします はい 入りました 同じ様に この方の所をクリックすると 同じ様にプロフィールが出てきますが 「情報の追加」をクリックすると この入っていない項目は 自分だけに分かる項目です この自分の管理リストの中で 情報が追加できます 「電話番号」を追加したり 「住所」「 Web サイトを追加」 「生年月日」等が こちらで追加できます という風に 様々なユーザーがいますので この中でしっかりと管理をして カテゴライズをして 分かりやすくしておくと 非常に効率的に コミュニケーションが取れますので このコネクションの管理機能を使いながら しっかりとコミュニケーションを 取って頂けたらと思います このレッスンでは コネクション つながりを管理する方法をお伝えしました

はじめてのLinkedIn

ソーシャルメディアの中でもLinkedInはビジネス活用に特化したSNSです。学生の就職活動や企業の採用活動、ビジネスパートナー探しから企業同士の提携まで、LinkedInはビジネスの各場面でさまざまに活用されています。このコースではプロフィールの書き方や操作方法のほか、スキルの登録やグループ機能の活用、モバイルアプリの使い方などについて解説します。

2時間58分 (43 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2015年08月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。