はじめてのLinkedIn

企業やインフルエンサーをフォローする

無料レッスンを視聴する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
注目している企業や影響力のあるユーザーを探してフォローしましょう。
講師:
02:20

字幕

このレッスンでは企業や インフルエンサーが Linkedin の中で 発信しているそのページを フォローする方法をお伝えさせていただきます ちなみにインフルエンサーというのは 「影響力がある人」という意味です Linkedin の中に何人か登録されている インフルエンサーという人もいるようですが ここでは一般的な意味 影響力のあるユーザー ととらえて頂ければ結構です この Linkedin の中で企業が 自社に採用情報を流したり 採用情報だけでなく色々なビジネスの情報を 流していたりとか というページがあります そのページをフォローする方法ですが 基本的には他のユーザーを 探すのと変わりません この上の欄になんでも結構です 会社の名前を検索しましょう TOSHIBA と検索してみましょう するとこの企業名がずらっと並ぶわけです 例えば一番上― TOSHIBA 総合電機・家電 社員 100,01名以上 という所をクリックします そうするとこの TOSHIBA さんが 運用している企業ページにとびます 下をずっと見ていきます ページダウンで下がりますね このように投稿がずらっと並んでいます 戻ります これを黄色いボタン「フォローする」を クリックしておくと この TOSHIBA さんの Linkedin ページ から発信される情報というのが 自分の「ホーム」の「ニュースフィード」に 流れてくるということで いち早く TOSHIBA さんの発信する 情報を知ることができる という形になります 先程見ていただいたこの投稿なんですけど これは当然ながら「いいね」できますし コメントできますし シェアもできる という形になっています 自分のビジネスに関連する企業さん等でしたら 自分のアピールにもなるような 情報であるとか 自分はこんな情報に関心を持っている という所であれば そういう所もアピールできる という形になってきますので この「関連する企業」さん等を フォローしておくといいかもしれません このレッスンでは企業 インフルエンサー こちらのほうをフォローする方法を― お伝えさせて頂きました

はじめてのLinkedIn

ソーシャルメディアの中でもLinkedInはビジネス活用に特化したSNSです。学生の就職活動や企業の採用活動、ビジネスパートナー探しから企業同士の提携まで、LinkedInはビジネスの各場面でさまざまに活用されています。このコースではプロフィールの書き方や操作方法のほか、スキルの登録やグループ機能の活用、モバイルアプリの使い方などについて解説します。

2時間58分 (43 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2015年08月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。