はじめてのLinkedIn

Pulseとは?

無料レッスンを視聴する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
Pulseで世間の最新ニュースをLinkedInでチェックしましょう。
講師:
03:58

字幕

このレッスンでは LinkedIn の中にある パルスという機能をお話しさせて頂きます パルスというのはスペルで言うと Pulse です これは要はニュース情報の機能になります 情報というタブの中から Pulse がありますね こちらをクリックします そうするとニュースがずらっと並んでいたり ブログ的なものが並んでいます 現状では英語の情報がほとんどですが 時間が経過すれば日本語の情報も どんどん流れてくるようになると思います 機能としてはこのようにどんどん 情報が流れてきますが こちらのメニューボタンをクリックすると テーマに分けて色々な情報が流れてきています 少し下にスクロールします 更に表示という所をクリックします そうすると登録されている所謂 インフルエンサーさん達が ずらっと並んでいまして 何人がフォローしているというのがでています このまま下に降りていきます そうすると ジャンルによってこちらに 色々と表示されています 例えば Technology Entrepreneurship これは経営者層に向けての情報ですね Social media などなど こちらのほうにいろいろな情報が ジャンルに分かれています こちらをクリックすると 例えば Social Media をクリックしてみます そうすると Social Media に関する トピックがずらっと並んでいます 戻りますね メニュを押して もう一度戻ります 「さらに表示」を押します ここでずっとニュースが 追っかけられるわけですけど ずっと下の方に行って ジャンルごとに登録しておくと この Pulse に来れば どんどん その情報が優先して流れてきます Technology を「フォローする」 をクリックします Social Media これも「フォローする」を’クリックします そうすると Pulse のサイトに 戻った時に 「情報」から「 Pulse 」をクリックします こちらで優先してでてきたり 後はホーム画面ですね クリックすると 先程登録しておいた-― Technology の話題がここに流れている という形になります RSS リーダーや検索アラートだと かなりひっかかってくるセグメントがあります それが自分自身で必要な情報なのか そうでないのか ということを― 見分けながら見ないといけません こちらのほうでニュースを登録しておけば LinkedIn のタイムライン こちらだけですべてがまかなえる という形になります 更にここに流れてくる情報は当然ながら LinkedIn の投稿になりますので 「いいね」「コメント」「シェア」 をして情報に対して反応できる ということになりますので 英語でのニュースと情報を得るには 非常に便利な機能です 日本語版がでて日本語でのニュースが どんどんでてくると― 更に便利に使えるのではないかと思います このレッスンでは Pulse について お伝えさせて頂きました

はじめてのLinkedIn

ソーシャルメディアの中でもLinkedInはビジネス活用に特化したSNSです。学生の就職活動や企業の採用活動、ビジネスパートナー探しから企業同士の提携まで、LinkedInはビジネスの各場面でさまざまに活用されています。このコースではプロフィールの書き方や操作方法のほか、スキルの登録やグループ機能の活用、モバイルアプリの使い方などについて解説します。

2時間58分 (43 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2015年08月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。