はじめてのLinkedIn

プライバシー設定

無料レッスンを視聴する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
自身の情報をどの範囲にまで届かせるのかを設定しておきましょう。
講師:
07:24

字幕

このレッスンでは プライバシー設定の方法をお伝えします LinkedIn では結構細かく どの項目を誰まで届かせられるのか 誰まで閲覧が可能なのか というところを設定することが出来ますので こちらは皆さんのお考えとか 公開出来る情報はどこまでなのか― ということを考えながら 1つ1つ設定をしていただければと思います 設定の方法なんですが 右上の自分のアイコンマークがある所に マウスを合わせていただくと こういうふうにメニューが表示されます ここから「プライバシー&設定」 この「管理する」と書いてあるところを クリックします サインインと出る時があるので こちらサインインをしてください そうしますとこちらで設定が出来るんですが まず大事な所からお伝えしていきますと 「アクティビティ配信のオン/オフ切り替え」 というのがあります これはどういうことかといいますと― クリックしますね こちらなんですが 「プロフィールの更新、送付した推薦、 企業のフォローなどの― アクティビティをネットワークに配信する」 これはどういうことかと言いますと 自分が学校を卒業した・就職をした― 転職をした・新しいポジションについた等 すべて公開されていく訳ですね それをいちいち人に見せたくないという場合は このチェックを外しておいてください この状態ですね この状態で「変更の保存」をクリックすると このアクティビティプロフィールの 内容を触っても わざわざ人には知らせない という状態になります 例えばどこどこに転職したとか わざわざこちらから知らせることは ないなというお考えであれば チェックを外しておいていただいても いいかなと思います はい 一旦閉じますね 次ですが「あなたのアクティビティを 公開する人」という項目があります このアクティビティというのは クリックしますね 簡単に言うと投稿した内容を 日々投稿したりシェアしたりという内容を これをどこまで届かせるかということだと 考えていただければ結構です どこまで届かせられるかというのは ここをクリックすると 「すべてのユーザー」なのか 「あなたのネットワーク」― これは繋がっている人と グループに入っている人ですね 一緒のグループでコミュニケーションを取って いる人が「あなたのネットワーク」に入ります 「あなたのコンタクト」これは繋がっている人 そして「公開しない」 この4つから選ぶことが出来ます これを選んでこれも「変更の保存」 押しておいていただくと このアクティビティが 設定した通りの所まで届いていくという形です ただシェアする時などは その投稿の操作をする毎に どこまで公開するという範囲が 設定出来ますので その際はそちらの方が優先になります シェアする時に「一般公開」 というふうに選択をすると ここの設定に関わらず 全部に公開されますので注意をしてください 閉じます 「あなたが閲覧したプロフィールの 所有者に公開する情報」 こちらクリックします こちら自分が他の人のプロフィールを 見に行った時に相手は誰が見に来たか― というふうに見る訳ですね 誰が見に来たかという時に 一番上 こちらのように 田村憲孝が見に来たのか LinkedInユーザーが見に来たのか 誰かが見に来たということだけ しか知らせないのか― というこの3つから選べます 自分が見に来たことを見せたくないのであれば この「匿名」こういう表示にするか 全く何もヒントも何もなく 誰かが見に来たということだけしか 見えないのかという所を 設定しておいていただければと思います この機能 匿名とか「匿名プロフィール情報」とか 「すべて匿名で表示」というのを選ぶと プロフィール統計は使えなくなります とあります プロフィール統計というのは これをクリックしますね こちら開くと― この自分のプロフィールに誰が見に来たか というのが表示される訳ですね こちらの方が自分が匿名にしていると 誰が見に来たかも見えなくなる― という形で考えていただければ いいかなと思います 元の画面に戻りますね これを希望のものに変えて また「変更の保存」を押しておくと 設定した通りに表示されます あと「あなたのランキング」機能 自分のつながりの中で どれだけ見られたかというのが ランキングになって出てくるんですね そちらのオン/オフも ここで切り替えが出来ます 「あなたのコンタクトを公開する人」 これなんですが 自分のコンタクト・自分の繋がっている人を どこまで見せるかという設定が出来ます クリックしますね 要は自分の友達 自分の繋がりを 見せるかどうかという話なんですが 「公開しない」のか 「あなたのコンタクトまで公開」するのか― というところをここで設定します 閉じますね 「あなたのアップデートを フォロー出来る人を選択してください」 こちらなんですが アップデートというのは投稿のことですね 投稿をフォローする 繋がらなくてもフォローしておいたら その投稿自体は見えてくる訳なんですが これを「すべてのユーザー」が フォローしてもいいのか コンタクトだけしかだめなのか― というところをこちらで選択が出来ます あと「関連閲覧プロフィール」の表示設定 例えば見に来た人がこの田村と近しい人も フォローしておいたらどうですかと こちらもつながったらどうですかという 繋がりの中で見せることが出来る という機能だったりとか あと「ブロックユーザーの管理」ですね 自分がブロックしているユーザーの ブロックを付けたり外したりする そういう動きが出来ます この下 「携帯電話番号から あなたを特定出来る人」 携帯電話の番号を入力しておくと そこから検索をして あなたのことをここから探し出すことが 出来るかどうかという所です この辺りというのは 使い方に寄ると思うのですが どんどん関係なく発信したいということなら 広くしておくべきですし 自分の今まで関わりのあった所とか 近しい所だけでいいよということならば この中の項目は コンタクトのみという設定に していておいていただければと思います 使い方は色々だと思うので 状況に合わせて設定してください このレッスンでは プライバシーの設定についてお話しました

はじめてのLinkedIn

ソーシャルメディアの中でもLinkedInはビジネス活用に特化したSNSです。学生の就職活動や企業の採用活動、ビジネスパートナー探しから企業同士の提携まで、LinkedInはビジネスの各場面でさまざまに活用されています。このコースではプロフィールの書き方や操作方法のほか、スキルの登録やグループ機能の活用、モバイルアプリの使い方などについて解説します。

2時間58分 (43 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
無料コース
発売日:2015年08月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。