Audition CC 基本講座

画面のカスタマイズ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Auditionを使う上で、効率よく作業が行えるように画面を最適な形にカスタマイズする手順について解説します。
講師:
03:50

字幕

このレッスンでは Audition の 画面のカスタマイズについて解説します Audition は複数の パネルの集まりによって― 構成された画面となっています それぞれのパネルは このようにクリックすると― 青い枠で囲まれて― これが今の操作対象のパネルである という形になっています パネル同士の表示割合なんですが この表示の境目の所にマウスを持ってくると― ドラッグで簡単に動かすことができて― 表示割合を変えることもできます そして各パネルの中は― 更にタブで仕切られています このように1か所のパネルの中も タブの切り替えで― 様々な機能を切り替えて 使うこともできますし— このタブの横にあるメニューを出して― 「パネルのドッキングを解除」とすると― このように単体のウインドウとして 切り離すこともできます 例えば複数のモニターを使っている場合は この切り離したウインドウを― もう1個のモニターに持っていくと 画面を広く使うことができます そんな使い方も可能となっています この切り離したウインドウも タブをドラッグしてくると― このようにフォーカスが当たった所に また入れてやることも可能です また Audition の中でも このタブをドラッグしていくと― このようにパネルの中にフォーカスが 当たりますので― 例えばこの右側に持っていくと― 新たにパネルのエリアができて 差し込むことができたり― またはこのタブの一覧の中に入れてやったり― このように柔軟にやりくりして 表示を変えていくことができます 今表示されていない機能等は このウインドウのメニューに入りますので― このウインドウのメニューの中で また違うものを立ち上げてやると― このように表示されますので それを好きな所に移動させて― 表示を変えていくというように 柔軟な処理が可能です こういったカスタマイズなどを行っていくと だんだん状態が変わってしまって― 収拾が付かなくなることもありますが そうした場合には― ウインドウのメニューの一番上にある 「ワークスペース」を使いましょう 初期状態では 「デフォルト」となっています まずこの「デフォルト」というのを 選んだうえで― ワークスペース > 「デフォルト」をリセット を実行すると― 予め記録されている初期状態に 戻すことができます この ワークスペース の中にはいくつかの― 画面の構成サンプルが予め用意されています またそれに加えて自分がカスタムにした 画面の構成をここの部分で― 新規ワークスペース というのを 実行すると― 保存することもできるので 自分好みの構成を保存しておくことも可能です Audition はかなり自由な画面の カスタマイズが可能になっているので― 是非自分の一番使いやすい構成で 作業を行って効率をアップさせてください

Audition CC 基本講座

Adobe Auditionはさまざまなオーディオ素材を高品質のままで編集・録音できるソフトです。このコースではAuditionの音声加工スキルを身に付けます。デジタルオーディオの基礎的な知識からノイズの除去や音量を整える方法、ビデオのオーディオトラックの加工のし方やエフェクトのかけ方、またファイル形式の変換までいろいろなテクニックを学ぶことができます。

4時間56分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Audition Audition CC 2015
価格: 2,990
発売日:2015年09月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。