Audition CC 基本講座

Premiere Proから転送する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
同じCreative Cloud内のビデオ編集ソフト「Premiere Pro」からオーディオを読み込んで編集する手順を解説します。
講師:
05:20

字幕

このレッスンでは Premiere Pro から Audition にオーディオを送信する― 手順を解説します Audition は同じ Adobe Creative Cloud の ビデオ編集ソフト Premiere Pro と― 密接に連携してオーディオ編集を行えます では 一旦 Premiere Pro に画面を切り替えます 画面が Premiere Pro に切り替わりました 今 Premiere の方ですが このビデオは くっついた このオーディオと― BGM が配置された状態になっています Premiere から Audition に オーディオを送るには― 2通りの方法があります 先ずは Premiere 上の個々のクリップー このクリックすると選ばれる Audition 上のクリップを― Audition に送って編集する方法です このビデオについてる音声を Audition で加工したい時には― このクリップを右クリックして― 「 Adobe Audition でクリップを編集」を 実行します 或いはクリップを選択している状態で― 「編集」メニューの 「 Adobe Audition で編集」の― 「クリップ」を実行します どちらの方法でもやれます やってみましょう これを実行すると 処理が行われて このように Audition の方に音声が開かれました これは Premiere Pro の― このビデオの音声が 別ファイルとして保存されて― それが Audition に開かれている状態です ここで Audition で編集を行って 保存を行うと― こちらの Premiere Pro の音声トラックに 反映される状態です これが先ず1つの方法です Premiere の方です これは「取り消し」て元に戻しておきます では 2つ目の方法です Premiere Pro も複数のビデオとオーディオの トラックを持っており― オーディオは配置することが可能です 配置した結果 Premiere Pro だけで 完結させることもできますが― Audition のマルチトラックを使って 更に細かく 編集したい場合は― 今のように1個のクリップではなく― レイアウトして編集した結果を― 丸々 Audition のマルチトラックに 読むこともできます では やってみましょう Premiere Pro のこのタイムラインで― シーケンスの方が アクティブになっている状態にして― 「編集」の「 Adobe Audition で編集」から 「シーケンス」を実行します するとこのような画面が出てきます この「パス」という所の 「参照」をクリックして― 今作業中のフォルダを選んでおきます 選択「シーケンス全体」というのは― このシーケンス全体を送るという設定です あとの他の所は基本的に 初期設定のままで結構です 「 OK 」をクリックすると― 作業が行われて― こっちは今自動的に Audition に切り替わりましたが― Audition のマルチトラックエディターが 開かれています 見ると 先程の Premiere の方で 配置されていた― これがビデオの音声で― これが BGM の音声です このようにきちんと 編集のレイアウトを保ったままで― 送信されてきます 更に ビデオのウィンドウを表示すると― 先程の Premiere Pro の方の 編集画面が出てきて 再生すると― (車と音楽の再生音) オーディオ内容とともにビデオも再生されます この作業は Premiere Pro の方で― 映像の編集は完全に終わった状態で― あと最終的に音声の編集段階になったときに― このようにオーディオを Premiere 上で配置したのをそのまま― 送信して仕上げを Audition で行うという 形になります 特に ビデオについてるオーディオなどは 絵と一緒に編集しないと分からないので― Premiere の方で 編集することになりますが― その状態で ばらばらの素材として保ったまま― Audition の方に持って来られるので― 便利に作業することができます この2つの方法 マルチトラックとして シーケンスを開く方法と― クリップ毎に波形エディターで開く方法― 両方を使い分けて Premiere Pro との 連携を図ってください

Audition CC 基本講座

Adobe Auditionはさまざまなオーディオ素材を高品質のままで編集・録音できるソフトです。このコースではAuditionの音声加工スキルを身に付けます。デジタルオーディオの基礎的な知識からノイズの除去や音量を整える方法、ビデオのオーディオトラックの加工のし方やエフェクトのかけ方、またファイル形式の変換までいろいろなテクニックを学ぶことができます。

4時間56分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Audition Audition CC 2015
価格: 2,990
発売日:2015年09月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。