Audition CC 基本講座

マーカーを設置する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
時間軸上に、作業を行う上での目印となるマーカーを設置し、その間を移動する手順について解説します。
講師:
04:27

字幕

このレッスンではマーカーの使い方 について解説します Audition なんですがこの長い時間の ファイルを扱う時に― 時間の中に目印をつけておくことができます 例えば今立ち上がっているのが (ファイルの音) 音楽のファイルです 音楽のファイルがあった時 あとで 途中の方からBGMに使いたい 例えば中を聞いて行って (ファイルの音) この辺からBGMに使おうと決めたとします それだけだと どこを使おうと思ったか 後から忘れてしまいそうですので― ここの時間域は丁度1分目ぐらいです ここに目印を付けておきたい ということがあると思います そういった時にはこの再生インディケーターを 目印をつけたい位置まで移動して― キーボードの M を押します すると― マーカー1というのがでてきました これがマーカーです マーカーを使うとこのような場所に表示されます この時間の範囲の中に任意の位置に 目印をつけることができます ではまた場所を移動して― こっちも別の所で使いたいので マーカーをつけたい という時には― こちらにもキーボードの M を押すと― マーカーがでました このようにマーカーは複数 設置することができます 設置したマーカーの間ですが― Mac の方は OPTION キー Windows の方は Alt キーを押しながら― カーソルキーの左右を押すと このような形で移動することができます こうしておけば途中から どこから作業するかを― 簡単に記録しておいて 移動して 作業を行うことが可能となっています マーカーですが設置すると ここの部分にでてくる― マーカー のパネルです これがこのタブの中にもないという時には ウインドウ のメニューの マーカー これを選んで出して下さい マーカーパネルの上にこのように 一覧表示になります 今2つマーカーがあるので マーカー 01 ・マーカー 02 という所です マーカーはドラッグして位置を 変えることもできるので― 位置が変わると 数字も変わります 逆にこっちで数字を変えて マーカーの場所を変えることもできます また今これは 開始 となってますが― いまマーカーはただの時間軸上の 点になっています 一個だけの時間になっているのですが 実はマーカーはここからここまでという 範囲で使うこともできます ここに終了の値は今ないですが 出す時はこのマーカーを右クリックして― 範囲に変換 これを実行すると このように― マーカーが2つに割れて― ここからここまでといった感じに 範囲として作ることができます この真ん中の所 マーカー 01 と名前の表示があります これはマーカーを右クリックして マーカーの名前を変更 とすると― こっちのパネルのほうが 入力状態になりますので― ここで何か名前をつけてあげれば その名前に変わる という構造になっています そしてもう1個 タイプ という表示があります 今 キュー とでてます この所謂普通のマーカー キューマーカーというものです これ(キュー)を開けてみると― サブクリップ ・ CDトラック ・ CART タイマー とあります これは例えばCDを作成する時の トラックの分かれ目にしたり CART タイマーというのは ラジオのシステムです それがちょっと特殊なものです そうした特殊な用途で何か他のことに 使いたいという場合には― タイプ を変えてあげるのですが 通常の Audition の作業では このキューマーカーで構いません マーカーをつけると ちょっと時間の 長いファイルを編集する時にも― かなり効率よく場所をマークして ここからここまで作業すると― 記録して行えますので 是非とも活用してください

Audition CC 基本講座

Adobe Auditionはさまざまなオーディオ素材を高品質のままで編集・録音できるソフトです。このコースではAuditionの音声加工スキルを身に付けます。デジタルオーディオの基礎的な知識からノイズの除去や音量を整える方法、ビデオのオーディオトラックの加工のし方やエフェクトのかけ方、またファイル形式の変換までいろいろなテクニックを学ぶことができます。

4時間56分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Audition Audition CC 2015
価格: 2,990
発売日:2015年09月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。