Audition CC 基本講座

Premiere Proからマルチトラックに取り込み

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Premiere Proの編集で配置されたオーディオをAuditionのマルチトラックに読み込んで編集する手順を解説します。
講師:
04:33

字幕

このレッスンでは Premiere Pro から Audition のマルチトラックに音声を送って 編集を行う手順を解説します 今立ち上がっているのは Premiere Pro の画面です この内容をちょっと見てみると ♪ (電子リズム音)♪ (通過音) ♪(電子リズム音)♪ はい こんなふうにですね この映像に付いている音声 映像が2カットありますね それとBGM が配置してあります これで最終的には Audition できちんと 音の編集を行いたいんですが まず編集の時にこんなふうに 素材を並べて行くことがよくあります これが1個1個のクリップとかトラックに 分かれているので この状態をキープしたまま Audition に持っていくと そのままここの素材を 編集したりトラックを調整したりして ミキシングが出来ます 大変便利です Premiere Pro からは この音声の配置を保ったままで Audition に送ることが出来ます それではやってみましょう この操作対象のシーケンスが有効な状態で― 編集メニュー>Adobe Audition で編集 >シーケンス を実行します そして設定ですね 保存先は Premiere のプロジェクトと 同じ所にしておきましょう そして シーケンス全体 ダイナミックに公開して送信ということです これを選んだら OK します そうすると書き出しが行われて Audition が起動して― Audition が起動したら このようにですね 先ほどビデオにくっついていた音声が そのままの配置でこちらに送られて来ました このミキシングも ビデオを観ながら ではないとやり難いと思うのですが ちゃんとこの ビデオ のウインドウですね これもし出ていない時には ウインドウ のメニューから ビデオ を選びましょう ここで映像が出て来るので Audition 内で再生しても ♪ (電子リズム音)♪ (通過音) ♪ (電子リズム音)♪ このように映像を観ながら 編集することが出来ます では Audition で音の仕上げが終わったら また Premiere に戻して Premiere で 映像に付けて書き出したいのですが その時にはマルチトラック のメニューから Adobe Premiere Pro へ書き出し さっきの逆ですね 互いにやりとりが出来るんですね ではこれを実行します そしてここですが 今 各トラックをステムとして書き出し となっていますが ステムというのはこの1本1本のトラックを バラバラに書き出すということです ただ大体のケースではもう Audition で 音の仕上げが行われているはずなので 音の仕上げが終わったものとして 1本のステレオファイルにまとめたい時には セッションのミックスダウン先 これを選びましょう そして ステレオファイル 通常はこれですね そして Adobe Premiere Pro で開く と この状態で 書き出し を行います Premiere の方に移ってきました Adobe Audition トラックをコピー と来ますので 新規オーディオトラック ですね 新しくトラックを作ってそこに配置すると それを選んでみましょう OK します そうすると― はい ここですね 新しく作られたトラックに 音声がコピーされました こうなったら従来の音はもう要らないので これをミュートしておきましょう そうすると新しく作ったトラックに― ♪(電子リズム音)♪ Audition で編集した結果が 反映されます このように非常に高いレベルで連携して Audition で 本格的な音の仕上げを行った上で Premiere Pro に戻すという連携が 可能になっています ぜひとも試してみてください

Audition CC 基本講座

Adobe Auditionはさまざまなオーディオ素材を高品質のままで編集・録音できるソフトです。このコースではAuditionの音声加工スキルを身に付けます。デジタルオーディオの基礎的な知識からノイズの除去や音量を整える方法、ビデオのオーディオトラックの加工のし方やエフェクトのかけ方、またファイル形式の変換までいろいろなテクニックを学ぶことができます。

4時間56分 (57 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Audition Audition CC 2015
価格: 2,990
発売日:2015年09月08日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。