アニメーション実践講座:顔の表情と会話編

プランニング

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、アニメーションを作成していくにあたって、実作業に入る前にどのようにアニメーションプランニングしていけば良いのかについて説明していきます。
講師:
01:58

字幕

このレッスンでは アニメーションを作成していくにあたって 実作業に入る前に どのようにアニメーションを プランニングしていけば良いのかについて 説明していきます では始めましょう 今回作成するアニメーションは ダブルテイクというアニメーションになります このダブルテイクというアニメーションは 同じ動作をこのように 2回繰り返すアニメーションになります 同じ動作を2回繰り返すことによって 見ている人に よりインパクトを与える アニメーションにする為です では順に見ていきましょう まずキャラクターは最初正面を向いています このようにキャラクターは カメラの方を向いていますが 次のアニメーションは 左側に何かあることに気づき 左側にキャラクターが振り向きます そしてまた正面に顔を向けます そしてここから徐々に キャラクターの表情が変化していくのが 分かると思います このような表情から このような少し驚いている表情に 変化していきます そして次の振り向きの前動作として 目をつぶり頭を下げるという動きになります そして最後にもう一度左側を向きます 表情は驚いた表情になります このように簡単なアニメーションでも 紙に描いたりして どのような流れになっていくのかということを 事前に把握しておくと 後の作業が非常に楽になるので このやり方を試してみてください このレッスンではアニメーションを 作成していくにあたって 実作業に入る前に どのようにアニメーションを プランニングしていけば良いのかについて 説明しました

アニメーション実践講座:顔の表情と会話編

このコースでは3DCGのキャラクターにどのように会話のアニメーションをつければよいのかをMayaを使用しながら解説します。またCGアニメーションの初心者でも基本的な理解が得られるように構成しています。アニメーションの基礎知識も必要なく、コースを見終わるころには基本的なアニメーションの知識を得ることができるでしょう。

1時間46分 (21 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年09月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。