オンラインマーケティングの基礎

オンラインビジネス戦略とは

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
自社のオンラインビジネス戦略について、具体的な項目を抽出しますし、展開するコンテンツの種類やターゲットにリーチする方法の大枠を決定します。
講師:
05:55

字幕

このレッスンでは オンラインビジネス戦略とは  というところで 戦略の立て方ですね 基本部分  お伝えしていこうと思います まず オンラインビジネス戦略 なんですけれども この4つですね 理念・使命 目的 価値・強み 簡潔な表現 この4つをまず それぞれの商品なり 企業そのものでなり サービスなりに考えていただきたい という形になります でそれを基にですね 戦略を立てていく その表現の仕方は オンラインに適しているのか? ネットで見るのに 適した表現になっているのか っていうところであったりとか 正しく構造化できているか? 仕組みとしてですね 見た人が 不自然に感じないか というところを 見ていきます で既存のプロセスと 適合するか すでにビジネスというのは 進行しているわけですので それがそのオンラインで 展開することによって 違和感を感じるようなものに なってないかと いうところですね 見ていったりですね あと 戦略を 維持する時間はあるか これ一発でですね 最初に始めて どーんと成果は上がったけど その後全然 というものでは 意味がないわけですね これを継続していく 人員の配置なり その時間ですね 作業をする時間 そういうものがあるか というところを しっかりと考えていかないと いけません ということです で こういう前提の下にですね オンラインビジネス戦略 ワークシート こういうものを 使ってですね 戦略を立てていくことを お勧めしています 色々ここに書いていくわけ なんですけれども 一番上から 企業・商品名 そのオンラインビジネスメディア でですね それぞれのメディア群で アピールしたい 企業そのものなのか 商品なのか サービスなのか っていうのを書きます でその下 理念・使命ですね これは「ミッションステートメント」 という言い方をすることもあります これを一言で書いていく で いくつかビジネスには 目的があるはずです その目的を書いて それぞれに適合した 価値・強みを書いて 一番下に 簡潔に説明できる 15秒~30秒でですね ビジネスを説明する フレーズ を書き込むということです これあの 「エレベータートーク」とか 「エレベーターピッチ」 という風に 言われることもありますね で一旦ですね 仮の企業名で 入れてみましたので サンプルを ご覧ください こちらの企業 「タイガースポーツ」 という企業で 理念・使命 こちらですね ミッションステートメントは 正しい健康食品で アクティブなライフスタイルを 促進する ということを使命として 持っている企業さん という形でやってます で目的 こちら3つ書きました 健康食品の販売 社会貢献 スポーツコミュニティでの 影響力 を持つ ということですね この3つの目的を持った オンラインビジネス展開を したい という形になってきます でここに書き込む ひとつひとつの項目が ビジネスを実行すること プラス ブランディングにですね 不可欠と いうものに なってきますので 良く考えてですね このシートを 埋めていって頂きたい という形なんですけれども 戻って見てみると ここでですね 価値・強み ここ大事ですよね 健康食品の 販売をするために じゃあどういう価値を 伝えていったらいいのかというところが 科学的に運動能力に良いと 証明されている ということであったりとか 2つめですね 社会貢献という 目的のために どういうものを伝えていったら 顧客に響くのだろう ということを 見ていくと 地域社会で すでに実績がありますと こういうことを持って 社会貢献をしていますと いうことを 告知していくという流れですね であと 3つ目の目的 スポーツコミュニティでの 影響力 っていうものを 持つというところに対しては 価値としては 無害で環境にも良いことが 実証されている ということで どんどんその コミュニティの中でも 皆さん 広めていってくださいね というようなことが 言えるわけですね でその下 簡潔に説明 エレベータトーク というものなんですけども タイガースポーツの 無害な商品は スポーツをするひとのために良い と あらゆる切り口で 証明されている ということです でこれはこの1番左の 価値・強み この辺りからですね 展開されるところだと 思うんですけれども 良いと証明されている それがスポーツコミュニティでも 良いことが 証明されているということで 簡単に説明する フレーズを ここに 入れておくわけです 価値・強みを 考えるときの 基礎となる 考え方なんですけれども まず なぜ他社より 際立つのか その商品の魅力 そのサービスの魅力を考えて 次にですね ビジネスとしての 独創性ですね 他にないものは何なのか というところを考えながら 実際にお客様が自社を 選択してくれている理由ですね 他社より 勝っているところ この辺りを 考えていきながら 価値・強みというものは その商品は何なのかというところを 考えていってください 続いてこの 簡潔に説明 エレベーターピッチ エレベータートーク と言われるようなこともあります なんですが 企業・商品を簡単に アピールできるフレーズですね これをしっかりと入れておいて いただくということです で この辺りを 考えながら 各欄を埋めていく ということです でこれを元にですね 今後のオンラインビジネス ホームページであったり ソーシャルメディアであったり 広告であったり いろんなメディアで 展開をしていくと 基礎になる シートになりますので しっかりと考えて 埋めていってください このレッスンでは オンラインビジネス戦略の 基本となる考え方を お伝えさせていただきました

オンラインマーケティングの基礎

企業のビジネス展開にあたり、ホームページやメールによるDMを利用することもありますが、ソーシャルメディアやYouTubeなどでPRすることも今や当たり前になりました。このコースでは今オンラインマーケティングで導入するべき施策を包括的に紹介します。オンラインマーケティングの基本的な考え方や、それぞれのメディアの特徴や基本的な操作方法について解説します。

4時間47分 (53 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年09月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。