オンラインマーケティングの基礎

グーグルタグマネージャーをインストールする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
様々な外部ツールを組み込んで管理するために、グーグルタグマネージャーを導入しておきましょう。
講師:
07:00

字幕

このレッスンでは Googleタグマネージャーの インストールの方法をお伝えさせて頂きます まずですね このGoogleタグマネージャーというのは サイトを作る上で Googleアナリティックスという解析ツールを使って 色んなサイトのデータを見たりとか あと他のサイト 例えばTwitterとかFacebook で使うようなデータを この中に組み込んでおいたりとか 色んなタグというものを サイトの中に埋め込んで 連動させることが出来るんですね 通常であればそれぞれのタグを一つずつ 埋め込まないと駄目なんですけれども Googleタグマネージャーを使うと 複数の連携がですね このGoogleタグマネージャーの中で 全部できてしまうという 便利なものになっています なのでこれをまずはインストールして頂く という動作をして頂きたいのですけれども まずこちらURLなんですけれども www. google.com/tagmanager というところにアクセスして頂くと この画面になります Googleのアカウントを持っていれば こちらの方から「ログイン」 をクリックして頂くと 操作の画面に移ります ここで設定をしていく訳なんですけれども 「アカウント名」 これは何でもいいです ここに例として社名と出てますが 個人の名前でも結構です ただ複数で使われることがあればですね 社名とかにされておいた方が 良いかもしれません これを入れておいて このまま「続行」をクリックします それで「コンテナの設定」というのが 出るんですけれども このコンテナという物の中に 色んなタグを入力していく訳です ここでは一旦ですね tamuranoritaka.com これも何でも良いです 分かりやすいものにして下さい 会社のサイトの名前でも結構ですし これを入力したら蹴られるとか そういう話ではありませんので 任意の名前をここに付けてください 「コンテナの使用場所」 これは「ウェブ」をクリックして下さい それで「作成」をクリックして頂くと 「Googleタグマネージャー利用規約」 というものがあります これ英語で利用規約が書いてあります これで読んで頂いたら結構なんですけれども 英語しかありません 頑張って読んでみて下さい こちらでですね 読み終わったら「はい」をクリックします 待っているとですね 「タグマネージャーをインストール」 という画面が出てきます ここに出てくるタグをですね 全て指定をして 右クリックでコピーをして ウェブサイトの返しタグ ボディーの直後に張り付ける ということをするだけで このタグ自体は張り付けることができます 一旦「OK」を押しますね この状態ですと 空っぽのタグのコンテナが一つある という状態なので ここにタグを入れて行く訳ですけれども この「編集中のコンテナ」 こちらをクリックします 「バージョン」というものがでてきます もう一度「現在編集中」という所を クリックします こちらの画面に戻って来るのですが ここでまた空っぽのコンテナがありますので ここにタグを登録していく という作業をしていきます 「新しいタグを追加」 こちらをクリックします そうしますと「プロダクトを選択」 というのがでてきますね いろいろこの 予め登録されているサービスのタグが 埋められるという形なんですけど ここではこの Googleアナリティクスのタグを 使ってみます クリックします 「タグの種類を選択」 というのがあるんですけれども もう今はこの左側 「ユニバーサルアナリティクス」 をクリックしていただければ結構です これをクリックすると この下に 「トラッキングID」 というのを入力する項目があります これを予めですね Googleアナリティクスの方で 取得をしておいて こちらの方を 貼り付けます このまま下に行きますね 「トラッキングタイプ」は 「ページビュー」にしておいて頂いて結構です こちら「その他の設定」 色々こちらカスタマイズできますので やっていただければ結構なんですが 最初はもうこのままで結構です この「詳細設定」というのもあります こちらもですね 「タグの優先度」というのがあるんですが 初期設定では 「タグの優先度」は入っていません 万が一ですね 他のタグ等を重複してやる場合 「優先度」といのものを設定してないと このタグが有効にならない 場合なんかもあります ですのでここは「1」と 入力をしておいて下さい このまま「続行」をクリックします 「配信するタイミング」は 「すべてのページ」をクリックします このまま下行きますね この一番下の青いボタン 「タグを作成」という所をクリックします 「タグ名の変更」なんですが これは「ユニバーサルアナリティクス」 このままで結構です 保存します というところでこの ユニバーサルアナリティクスというタグが入った ものがタグの中に埋められました 先ほど既に Googleタグマネージャーのタグ自体は サイトの方に埋め込まれている訳なので こちらの方が Googleアナリティクスが読める状態に なっているということです これ反映されるのが 数十秒から数時間 ちょっと幅があるんですけれども 時間がありますので都度ですね しっかりと反映されているかを 今回の場合でしたら Googleアナリティクスの方で確認をしながら 進めていければ結構かなと思います 見ておいて欲しいのは 「公開」という状態になっているかどうかですね こちらの方確認して頂ければ タグマネージャー上では公開されている という状態になっていますので こちらの方確認しながら サイトの状況を見て頂ければなと 思います このレッスンでは Googleタグマネージャーの導入について お話をさせて頂きました

オンラインマーケティングの基礎

企業のビジネス展開にあたり、ホームページやメールによるDMを利用することもありますが、ソーシャルメディアやYouTubeなどでPRすることも今や当たり前になりました。このコースでは今オンラインマーケティングで導入するべき施策を包括的に紹介します。オンラインマーケティングの基本的な考え方や、それぞれのメディアの特徴や基本的な操作方法について解説します。

4時間47分 (53 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年09月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。