オンラインマーケティングの基礎

SEOとは

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
そもそもSEOとは何なのか。どんな対策をするとどんな効果が生まれるのかを知っておきましょう。
講師:
04:10

字幕

このレッスンでは SEO とは 検索対策ですね SEO の基本をお伝えします まずこの検索エンジンの仕組みというのを 知っておいていただきたいんですけれども この検索エンジン Google さんは このクローラーというものが インターネットの世界を日々 徘徊をさせて どんなサイトがあるのか というのをチェックしています 既存のサイトにはもう毎日のように こうやってまわるんですけれども そこからこのサイトのなかにある リンクをたどって いろんなブログであるとか ウェブサイトを徘徊します そこで新しいサイトを発見した時に これが新しいサイトだとします これを Google さんの インデックスデータベースに登録します データベースに登録されることを ここに書いています インデックスというふうに言うんですけれども インデックスされると検索結果で表示する 対象になっていくということですね なのでまずこのクローラーをまわしてもらって このサイトを認識をしてもらわないと いけないという動作がまず発生します インデックスされた後に検索したら 1位から順位ずーっと順番に でてくるわけなんですけれども 検索順位というのを決めるのは検索ワード 検索窓に入力したワードですね 検索ワードとの関連性と重要度によって 決定がされてきます 詳しくみていきます 検索順位が上がる要素というのが まず関連する内容が記載されている 検索したキーワードに関連する内容が きっちりとそのサイトには 記載されているかどうか これが検索エンジン上げる 要素の1つになります 2つ目 他のサイトからリンクが張られている まあ人気投票みたいなものですね たくさんのサイトからリンクが張られていると 検索順位が上がる傾向にあります ただやみくもに張ったらいいものでもなくて やはりその対象となるサイトに関連のある サイトからリンクが張られていることが 重要になってきます 適正なサイト構造になっている これはもう分かりやすいですね できるだけ 階層の浅いサイト構造になっている方が Google の検索エンジンは好みます 最後モバイルデバイスに対応している このモバイルに対応しているかどうかだけで 順位が大きく変わることがありますので 必ず運営するサイトは モバイルデバイスに 対応させておいて下さい このあたりというのは自分のサイトの中で 調整ができる項目なんですれど 検索順位を上げる外的要素 コントロール できないところ というものも存在します 1つ目が閲覧されている場所ですね これはユーザーが検索している場所です 例えば北海道で検索した場合と沖縄で 検索した場合 検索結果が違う場合があります 当然ながら 日本国内で検索した場合と 国外で検索した場合 これも違う場合がありますね これはもうコントロールできません ただこういうものも要素にある ということは知っておいて下さい 2つ目 トレンドワード 続いて行きます 最近のニュース これは今起こっている 世間で起こっていることですね というものの要素が検索順位に大きく 関わってくるというケースがあります なのでだいぶ前にアップしたコンテンツが 最近起こった事件 事象によって検索結果の上に 上がってくるということなんかも 起こるわけですね なので これ外的要素なのでなかなかコントロール できない部分ではあるんですけれども 例えば 最近すごい大きな ニュースがありましたと それについてのコンテンツを作って 早くあげておくということによって 検索順位が上がる可能性もありますよ ということです などなどですね 色々あるわけなんですけれども このレッスンではまず SEO 検索エンジン対策の基本について お伝えをさせていただきました

オンラインマーケティングの基礎

企業のビジネス展開にあたり、ホームページやメールによるDMを利用することもありますが、ソーシャルメディアやYouTubeなどでPRすることも今や当たり前になりました。このコースでは今オンラインマーケティングで導入するべき施策を包括的に紹介します。オンラインマーケティングの基本的な考え方や、それぞれのメディアの特徴や基本的な操作方法について解説します。

4時間47分 (53 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年09月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。