オンラインマーケティングの基礎

動画マーケティングを始めよう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
動画として公開するコンテンツの種類や、動画作成方針などを定め、動画マーケティングを開始します。
講師:
08:11

字幕

このレッスンでは 動画マーケティングを始めようということで YouTubeでですね、 動画チャンネルを持つところまで お話をさせていただこうと思います。 YouTubeなんですけども こちら今、画面表示されているのが lynda.com日本版の YouTubeチャンネルです。 こちら、簡単に説明をしますと まずですね、この概要の部分にですね この企業の詳細を 書いておけるわけですね。 メールアドレスなんかも 表示できるということです。 あと、フリートークとか このチャンネルの詳細 再生リスト、動画 ホームとメニューがあります。 このホームに戻るとですね ちゃんとここにヘッダーが設定されていて アイコンも設定されている。 非常に、このブランドをアピールするのに 良い場所になっています。 個々の動画を見るにはですね 今、こういうふうに1つずつ動画が 表示されているんですけども 下の方にずっと行くと 時系列にアップした順番にですね こういう動画が並んでいるという形です。 これが見にくければ1つ右側の「動画」 ここをクリックします。 そうすると、 こういうふうに一覧になってですね 動画が表示されますので このチャンネルの中の動画を探すには こう一覧性のある見方で 探していただいてもいいのかな、と思います。 この中から好みの動画を 探すわけなんですけども もっと読む、これたくさん上がってますね。 ずっと見ていくと これを見ようということで クリックしてみます。 この個々の動画の画面にはですね 色々できるんですけども 閲覧者がですね、 この「共有」ボタンなんかを使って これ、1回クリックしますね。 こうすると 下にスクロールします。 あらゆるこのソーシャルメディア、 他のメディアにシェアができると いうことになってます。 これ、簡単にできますね。 あと、このリンクをメールとかですね ブログとかに貼れば このリンクをクリックすれば この動画に誘導ができると いうこともあります。 さらにですね、 サイトを運用している場合なんかは この「埋め込みコード」を クリックしてもらうと この埋め込みのタグが、表示されます。 これをコピーするとですね このタグを埋め込んだサイトの中でそのまま このYouTube動画が見ていただいける というような流れも作れます。 このYouTubeに動画を 上げるだけでですね これだけのことができますので ぜひとも、この動画展開をされるのであれば YouTubeのチャンネルを作ってですね このlynda.com日本版のように 展開をしていただければなと思います。 実際にですね、YouTubeチャンネルを 作るという流れなんですけれども このYouTubeのホーム画面から、 「マイチャンネル」というところですね こちらをクリックします。 そうすると、YouTubeで チャンネルを作成というのが出てきます。 このままだとですね この個人のYouTubeチャンネルが 作られるという形になってしまいますので ここですね 「会社やその他の名前を使用するには、 ここをクリックしてください」というふうに 青い文字で表示されています。 ここをクリックします。 このままですね「チャンネルを作成」 というところをクリックしてください。 そうするとですね、こちら ビジネス用のアカウントが作成がされます。 こちらにですね 色々設定する場所があるわけなんですけども この左上のところ、これはアイコンですね。 この部分 ヘッダーの部分、「チャンネルアート」 という言い方がされていますが この部分を入れてですね ブランド色を出していく という形にしてください。 他のですね、ソーシャルメディア facebookとかTwitterとかと 同じものを使うとですね 統一感ができていいかもしれないですね。 例えば、この「チャンネルアートを追加」 というところをクリックしますと はい、ここに写真をドラッグして 画像を追加していくわけなんですけども このギャラリーというところを見ると もともとこのYouTubeの中に入ってる 画像なんかもですね使うことができます。 最終的にはオリジナルのものを 使っていただきたいんですが 一旦、こういうものを使っていただくのも もしかしたらかもしれないですね。 例えばこれを選びまして チャンネルアートの表示は こんな感じで表示されますよ というふうに表示されます。 さらにこの「切り抜きを調整」 というのがあります。 これをクリックします。 そうすると、この画像の中のどの部分がですね 表示がされるのかというふうに こういうふうにですね、 動かすことができます。 これも好みに合わせて 動かしていただければと思います。 ここで「選択」をクリックして しばらく待ちますと これが表示される という形になってくるわけですね。 概要部分とかですね このあたりも どんどん入力していく形になります。 ここをプラスすると チャンネルの説明があります。 例えばここでは などなどですね、説明を 書いておくわけですね。 あと、こちらメールアドレスを入れておくと ビジネスのお問い合わせが こちらから来るという形になってきます。 とかですね、ここに必要な事項を ずっと入力するわけです。 ここにリンクをですね、入力をしておくと 自社のサイトに、 このYouTubeの動画から 誘導できるという流れもできたりします。 はい、「完了」を押しておきます。 一旦、チャンネルに戻りますね。 ホームですね。 動画をアップしていくと、 ここにずら〜っと並んでくるわけなんですが このホーム画面に戻ってきてですね 矢印をこの白いところに合わせると、 ここに鉛筆のマークが出てきます。 これをクリックしてですね、 「チャンネル設定」をクリックしてください。 ここに行くとですね いろんな操作がまたできるんですけども 例えば、この名前の アカウント情報の変更ですね。 これをクリックして 見せる名前を変えることができます。 例えば こういうアカウント名的なものではなくて こういう名前にしておくとかですね 名前を変えて、下で「保存」をクリックすると これで先ほどの名前から、 ITプロデューサーと いう名前に変わったわけですね。 ここで色々設定できるんですけども 一番見ておいてほしいのは この「動画の管理」というところです。 この「動画の管理」をクリックします。 はい、そうするとですね 今までアップしたこちらの動画がですね ここに表示がされるという形になります。 さらにこの動画を追加したい場合は、 こちら「アップロード」ですね これをクリックします。 アップロードをするとですね、こちらに 「アップロードするファイルを選択」を と出ますので こちらの方にドラッグをするとですね どんどん、この動画がアップできる という形になります。 簡単ですので、 色々やっていただければなと思います。 まずは、このチャンネルを作っていただいて このYouTubeにですね 動画がアップロードできる体制をですね 整えて、この動画マーケティングを 始めていただければなと思います。 このレッスンでは 動画マーケティングを始めようということで YouTubeチャンネルの獲得の仕方を お伝えさせていただきました。

オンラインマーケティングの基礎

企業のビジネス展開にあたり、ホームページやメールによるDMを利用することもありますが、ソーシャルメディアやYouTubeなどでPRすることも今や当たり前になりました。このコースでは今オンラインマーケティングで導入するべき施策を包括的に紹介します。オンラインマーケティングの基本的な考え方や、それぞれのメディアの特徴や基本的な操作方法について解説します。

4時間47分 (53 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年09月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。