キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

脚の基本ポーズの作成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、まずウォークサイクルの基本的な脚のポーズをリギングされたキャラクターを使用して作成していきます。
講師:
04:58

字幕

このレッスンではまず「ウォーク」サイクルの 基本的な脚のポーズを リギングされたキャラクターを使用して 作成していきます では始めていきましょう 今回は16フレームで半歩の アニメーションを作成していきます ですので両脚のアニメーションが終わるのは 34フレームになります まず最初のフレームのポーズを 作成していきましょう このように両足を地面に着けて 両足が前と後ろに出ているようにしていきます 今右脚の膝が少し曲がっているので 腰を少し前に持っていってあげましょう そうすることによって このように腰が伸びたのが分かると思います では腰にキーを打ちましょう 同じく脚のコントローラにも キーを打ってください これで最初の脚のポーズは完成しました では次に腰の回転を入れてあげましょう このように右足が前に出ているので 腰を右足が前に出やすいように 回転してあげてください では次に足を逆にしていきましょう このように右足と同じ場所になるように 左足を後ろに下げていきます 今度は右足が前になるように 右足を移動します そして右足が前に出ているので 腰の回転を反対にしてあげて下さい 左足をもう少し後ろに下げたいと思います では一度再生してみましょう このようにすり足ですが 足が左右入れ替わっているのが 分かると思います では最後に最終ポーズを作成していきましょう フレーム数が足りないので タイムスライダを伸ばしていきたいと思います この最後のポーズは この1フレーム目と全く同じポーズを 持ってくる必要があるので このままこのキーをコピー & ペーストで 最後のフレームに持っていっても結構です 今回はコピー&ペーストで持って行きたいと 思います 今回はこのようにコントローラを1つずつ選択 して コピー&ペーストを行っていますが 腰と右足のコントローラを同時に コピー&ペーストしていくことも可能です このように1フレーム目と最後のフレームが 全く一緒になったのが分かると思います それでは一度再生していきましょう 今回はまだ足がすり足の状態ですが これに細かい動きをつけていき 歩きのアニメーションにして行きます このレッスンではまずウォークサイクルの 基本的な脚のポーズを リギングされたキャラクターを使用して 作成しました

キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

このコースではMayaを使用しながら2DCGキャラクターにどのように体全体で動くアニメーションをつければよいのかを解説します。またCGアニメーションの初心者でも基本的な理解が得られるように構成しています。キャラクターの基本的なアニメーションを始めたい方、もっと知識を深めたい方はぜひこのコースをお役立てください。

2時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年09月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。