キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

ポーズの追加

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、ウォークサイクルの基本的な脚のポーズにさらに新しいポーズを追加し、下半身のアニメーションを完成させていきます。
講師:
04:48

字幕

このレッスンではウォークサイクルの 基本的な足のポーズに— さらに新しいポーズを追加し— 下半身のアニメーションを 完成させていきます それではまずアニメーションを見て下さい このように すり足のアニメーションですが— ここにポーズを足すことによって— 歩きのアニメーションに 近づけていきたいと思います それでは始めましょう 今回追加するポーズは パッシングポジションといって— 片足が宙に浮き 体重が反対の足に 全て掛かっているポーズを作成します このタイムスライダで言うと およそ半分の辺りになると思います この半分のフレームに ポーズを追加していきたいと思います まず腰を伸ばしきり— 右足を上げていこうと思います このように片足が宙に浮いている状態です そしてこの右足は前に行こうとしているので— 少ししなりのポーズを入れて あげたいと思います それでは少し再生していきましょう このように歩いているアニメーションに 近付いているのが分かると思います それでは次に右足をもう少し見ていきましょう 右足のアニメーションは 今徐々に 1フレームから足が上がり始めていますが— これを4フレームまで地面に着いた ままにしていきたいと思います ですのでこの1フレームのアニメーションを 4フレームにコピー&ペーストしていきます それでは少し再生してみましょう 先程よりも地面を蹴っている 感じが良く出ていると思います それではこの4フレーム目に戻って— 今度は腰のアニメーションを 作成していきましょう この4フレーム目で 腰は前進しようとしているので— 体重を移動し始めます ですのでこのフレームで 腰を少し下げてあげたいと思います そして前に行こうとしているので 腰を少し前に倒してあげます それでは再生してみましょう 先程よりも体重移動がはっきりして いるのが分かると思います それではもう一度4フレーム目に戻って 右足を少し見ていきましょう 今右足はかかとが 着いたままになっていますが— このままでは少し不自然なので 少しかかとを上げてあげましょう 作業しやすいようにカメラを 右足のかかとに近づけます このようにかかとのコントローラを 選択してキーを打ってあげましょう 次に4フレーム目でかかとを少し 上げてあげてください そして9フレーム目で元に 戻してあげてください それでは再生してみましょう 非常に自然なアニメーションに なったのが分かると思います このレッスンではウォークサイクルの 基本的な足のポーズに— さらに新しいポーズを追加し— 下半身のアニメーションを 完成させていきました

キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

このコースではMayaを使用しながら2DCGキャラクターにどのように体全体で動くアニメーションをつければよいのかを解説します。またCGアニメーションの初心者でも基本的な理解が得られるように構成しています。キャラクターの基本的なアニメーションを始めたい方、もっと知識を深めたい方はぜひこのコースをお役立てください。

2時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年09月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。