キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

頭のアニメーション

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、今まで作成してきたアニメーションに 頭のアニメーションを追加しウォークサイクルアニメーションを完成させます。
講師:
04:31

字幕

このレッスンでは 今まで作成してきた アニメーションに 頭のアニメーションと 背骨のアニメーションを追加し アニメーションを完成させます ではアニメーションを見てください このように殆ど完成しています では 最後に少しだけアニメーションを 追加していきましょう まず背骨のアニメーションを追加していきます このように体重が移動したフレームで 体のしなりを出すために上体を少し 前かがみにしてあげます このようにすることによって 上半身のしなりが出ているのが 分かると思います 同様に反対の足が着いて 体重が移動するフレームも作成していきます では少し再生してみましょう 最後に頭のアニメーションを作成して いきたいと思います 頭のアニメーションを再生するには カメラを回転させたいので Alt キーと左クリックで Maya のカメラを回転させてください このように正面から見ると 非常に分かり易いと思います 今頭は非常に不安定な状態で 正面を向いていないので そのアニメーションを 修正していきたいと思います まずは1フレーム目のポーズを決めていきます このように正面を向かせてキーを打ちましょう 同様に最終フレームにも 同じポーズでキーを打ってください 次に反対の足が前に出る17フレーム目を 見てみましょう このフレームでも頭を修正して キーを打ってあげて下さい では一度再生してみましょう 先程よりも随分良くなりましたが まだ頭が安定していないのが 分かると思います 再びカメラを横に向けて 横から修正していきましょう Alt キーと左クリックで カメラを再び回転してください では今度は横から首のアニメーションを 修正していきましょう このように先程背骨を前に上げた部分で 首が下がり切ってしまっているので この部分を調整していきます このように常に正面を見るように 頭を上げてください 同様に反対の脚のポーズでも頭を上げて 常に正面を見るようにしてあげて下さい では再生してみます 先程よりも非常に頭が安定しているのが 分かると思います カメラを少し回転して 正面から見てみましょう このレッスンでは今まで作成してきた アニメーションに 頭と背骨のアニメーションを追加し ウォークサイクルのアニメーションを 完成させてきました

キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

このコースではMayaを使用しながら2DCGキャラクターにどのように体全体で動くアニメーションをつければよいのかを解説します。またCGアニメーションの初心者でも基本的な理解が得られるように構成しています。キャラクターの基本的なアニメーションを始めたい方、もっと知識を深めたい方はぜひこのコースをお役立てください。

2時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年09月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。