キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

着地のアニメーション

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、ランサイクルの着地ポーズから再びジャンプするまでのポーズを下半身中心にキャラクターリグを使用して作成していきます。
講師:
06:42

字幕

このレッスンでは「走る」アニメーションの ジャンプポーズから着地するまでのポーズを 下半身を中心にキャラクターリグを使用して 作成していきます それではまずアニメーションをみて下さい このように走りの前半部分を作成しました 今回はこれに後半部分を 作成していきたいと思います それでは早速始めましょう 7フレーム目で地面を蹴るポーズが 作成されていることがわかると思います それでは次に13フレームに行って 着地のポーズ このポーズと同じポーズを逆の足で着地する という形を作っていきたいと思います 今回は左足で着地するので このように 左足の着地ポイントを作成していきます 少し大目に前に出してあげると良いと思います それではキーを打ちましょう 次に腰をアニメーションしましょう 1ポーズ目と同じように腰の場所を 少し後ろ目にセットしてあげて下さい そしてキーを打ちましょう 次に残された右足を アニメーションしていきます S キーでキーを打ちましょう このように1フレーム目とほぼ反対の ポーズになることがわかると思います それでは一度再生してみましょう 走っているアニメーションが作成されている ことがわかると思います しかし7フレーム目から13フレーム目までの 体の動きがいまいち良くないので 真ん中にキーを打って少しポーズを 整えてあげたいと思います 10フレームにタイムスライダを移動して ここでポーズを少し 修正してあげたいと思います まず左足を真っすぐ伸ばして 着地に備えてあげたいと思います このように足をできる限り 真っすぐ伸ばしてあげてください そして少し踵を回転させてあげたいと思います ショートカット S でキーを打って下さい 次に右足も少しポーズを変えたいと思います ポーズが整えば ショートカット S キーで キーを打って下さい 今 左足が前に出ていますが 少し膝が曲がりすぎているので 腰の位置を調節して もう少し まっすぐ伸びるようにしていきたいと思います このように少し後ろに下げて 少しだけ上に上げてみました それでは一度再生してみましょう 先程よりも綺麗なアニメーションに なっていることがわかると思います それでは少しつま先を見てみましょう こちらの左足のつま先に少しアニメーションを 追加していきたいと思います Alt 真ん中クリックで 少しカメラを移動して Alt 右クリックで 左足にズームインしてあげて下さい そうするとアニメーションが非常にしやすい と思います このポーズではつま先は少し上に 上げたいと思います このようなポーズでショートカット S キー でキーを打ってあげましょう そして着地の13フレーム目でこのように 綺麗に地面に 平行になるようにしてあげて下さい 少しここでも上げてあげましょう 7フレーム目では ここはつま先は上げずに 真っすぐにしてあげて下さい このように綺麗につま先が しなっていることがわかると思います それではカメラを離して もう1度すべて確認してみましょう このように片方の足のループが完成しました 残りの右足のアニメーションも 左足と同様なので皆さん作成してみて下さい このレッスンでは「走る」アニメーションの ジャンプポーズから― 再び着地するまでのポーズを 下半身を中心にキャラクターリグを使用して 作成していきました

キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

このコースではMayaを使用しながら2DCGキャラクターにどのように体全体で動くアニメーションをつければよいのかを解説します。またCGアニメーションの初心者でも基本的な理解が得られるように構成しています。キャラクターの基本的なアニメーションを始めたい方、もっと知識を深めたい方はぜひこのコースをお役立てください。

2時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年09月22日
再生時間:2時間14分 (29 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。