キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

上半身のアニメーション

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、走るアニメーションの背骨や肩のアニメーションを追加して上半身のアニメーションを作成していきます。
講師:
04:30

字幕

このレッスンでは「走る」アニメーションの 背骨や肩のアニメーションを追加して 上半身のアニメーションを作成していきます それではまずアニメーションをみて下さい このように下半身のアニメーションが 作成されていることがわかると思います このように体重が右足に移動して 腰が下がり 腰は高く上がり 右足で地面を蹴ってジャンプしています 次に左足が地面について 体重が左足に移ろうとしています そして左足に体重が移っていきます あとはこれの繰り返しになります それではこれに上半身のアニメーションを 作成していきましょう まずは作業しやすいように カメラを正面に持っていきたいと思います そして少し上半身に 近づけていきたいと思います それでは作業していきましょう 今左足が前に出ようとしているので 「歩き」のアニメーションと同様に 右手が前にでるように背骨を 回転してあげましょう そして S キーでキーを打ってあげて下さい 次に反対の足の場合も同様にして下さい 右足が前に出ようとしているので 左腕が 前に出るように背骨を回転してあげて下さい そしてキーを打ってください このポーズも最初のポーズと同様に 右腕が前に出るようにしてあげて下さい それでは一度アニメーションを 再生してみましょう 先程よりも違和感のない走りになりました しかし まだ少しおかしい所があるので それも修正していきます 最初のこのポーズですが 今 体重は右足にすべてのっています しかし 上半身のバランスがおかしいために 少し不安定なポーズに見えています それを修正していきましょう このように少し傾けることによってポーズが 安定して見えているのがわかると思います 目安としては腰がこのように 下がっているのに対して 肩はこのように上がっている状態に してあげれば良いと思います それでは同様に反対のポーズも 作成していきましょう 背骨のコントローラを選択して このように修正してあげます このポーズも同様に― 修正してあげましょう それでは再生してみましょう 先程よりもバランスのとれたアニメーションに なっていることがわかると思います それでは一度カメラをもとに戻して 全体を見てみましょう このように上半身はバランスをとる という非常に重要な役割を果たしているので 丁寧にアニメーションを付けてあげて下さい このレッスンでは 「走る」アニメーションの 背骨や肩のアニメーションを追加して 上半身のアニメーションを作成していきました

キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

このコースではMayaを使用しながら2DCGキャラクターにどのように体全体で動くアニメーションをつければよいのかを解説します。またCGアニメーションの初心者でも基本的な理解が得られるように構成しています。キャラクターの基本的なアニメーションを始めたい方、もっと知識を深めたい方はぜひこのコースをお役立てください。

2時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年09月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。