キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

速い走りの概要

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、早い走りのアニメーションがどの様なポーズで構成されているのかを実際のキャラクターを見ながら分析していきます。
講師:
02:38

字幕

このレッスンでは 速い走りのアニメーションが どのようなポーズで構成されているのかを 実際のキャラクターを見ながら分析していきます それではまず アニメーションを見て下さい このように基本的な走りの アニメーションと比べて― 非常に速いことがわかると思います このアニメーションのサイクルは 12フレームで完了しているので そのことからも速さがわかると思います それでは順番にポーズを見ていきましょう まず最初のポーズになります このポーズはキャラクターが地面に 着地しようとしているポーズです 右足がまっすぐ伸び背中も 真っすぐになっているのがわかると思います このように直線が非常に多いことで このポーズの力強さを― あらわしていることが わかると思います 次のポーズを見てみましょう 次のポーズは腰が非常に 低く落ちているのがわかると思います このようなことから このポーズを クッションポーズと呼んだりします 先程のポーズと比べて非常に 差があることがわかると思います このように腰が非常に大きく 動いているのがわかると思います それでは最後のポーズを 見てみましょう 最後のポーズは右足が地面を 蹴ろうとしているポーズになります 背中から右足の終わりにかけて非常に 力強い直線が見えることがわかると思います また左足も直角に曲がっており このことも 力強さを表現していることがわかると思います それでは一度再生してみましょう このように速い走りのアニメーションは 3ポーズで構成されていることが わかると思います 最初のこの着地のポーズ 次にこのクッションポーズと呼ばれる 非常にコンパクトに纏まったポーズ そして最後に右足が地面を 蹴ろうとしている このポーズ この3つのポーズで この速い走りの アニメーションは構成されています このレッスンでは 速い走りのアニメーションが どのようなポーズで構成されているのかを 実際のキャラクターを見ながら 分析していきました

キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

このコースではMayaを使用しながら2DCGキャラクターにどのように体全体で動くアニメーションをつければよいのかを解説します。またCGアニメーションの初心者でも基本的な理解が得られるように構成しています。キャラクターの基本的なアニメーションを始めたい方、もっと知識を深めたい方はぜひこのコースをお役立てください。

2時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年09月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。