キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

コンタクトポーズの作成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、実際のリグを使用して早い走りの着地のポーズを作成しながらこのポーズの特徴を説明していきます。
講師:
06:30

字幕

このレッスンでは 実際のリグを使用して早い走りの 最初の着地のポーズを作成しながら このポーズの特徴を説明していきます それでは始めていきましょう 今回作成する早い走りのアニメーションは 1フレームから13フレームで 1サイクルのアニメーションになります ですので 非常に早い走りになります それでは最初のポーズを作成します 最初のポーズは 右足が地面に着地するポーズなので 右足を前に出してあげて下さい そして くがたを回転して 少し角度をつけてあげましょう このままでは右足がコントローラーから 離れ切ってしまっているので 腰を動かして少し調節してあげましょう それでは次に左足のポーズを作成しましょう 左足は宙に浮いて 非常に力強ポーズにしてあげて下さい この様に非常に高く上げて結構です 今回はこれくらい上げたいと思います それでは少し正面から見てみましょう この右足を少し真ん中の方に 寄せてあげましょう そうする事によって 腰の位置が少し不安になっているので その腰の位置を修正してあげましょう この様に少し右足の方に 持っていってあげる事で この不安定さはなくなります 今度は少し前に屈めてあげましょう そうする事によって勢いを出す事が出来ます この様に左足を微調整して 背中から左足の膝まで 綺麗な直線ができる様にして下さい この直線が力強さを表現しているのです そして今度は右足が前に出ているので 左肩を前に出る様に 体を少しねじってあげましょう この様に少しだけねじってあげて下さい それでは次に手のポーズをつけていきましょう まずは左腕ですが右足が前に出ているので 今回左腕は前に出ています この様な感じになります そして肘はこの様に直角にしてあげて 力強さを出して上げて下さい 肘と左足がこの様に平行になる様に してあげるとより良いと思います それでは指のコントローラーを選択して 指を閉じてあげて下さい 続いて右腕もポーズを作成します 右足が前に出ているので右腕は後ろになります 今回は非常に早い走りなので かなり後ろに腕をふりかざしていきたい と思います 手首も少しポーズをつけてあげて下さい こちらの腕も同様に握らせてあげます 頭は正面を向く様に 調整してあげて下さい 左の足の位置が少しおかしいので 調整します この様に最初の着地のポーズが 完成しました このポーズの特徴は 左膝から真っ直ぐな 直線のラインを作る事と 右足が力強く真っ直ぐになっている というところです それではコントローラーを選択して キーを打ちましょう このレッスンでは実際のリグを使用して 早い走りの最初の着地のポーズを作成しながら このポーズの特徴を説明していきました

キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

このコースではMayaを使用しながら2DCGキャラクターにどのように体全体で動くアニメーションをつければよいのかを解説します。またCGアニメーションの初心者でも基本的な理解が得られるように構成しています。キャラクターの基本的なアニメーションを始めたい方、もっと知識を深めたい方はぜひこのコースをお役立てください。

2時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年09月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。