キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

仕上げ、詳細の追加

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、実際のリグを使用し早い走りのアニメーションの最終微調整をし、アニメーションを完成させます。
講師:
05:25

字幕

このレッスンでは 実際のリグを使用し 早い走りのアニメーションの最終調整をし アニメーションを完成させていきます それではまずアニメーションを見ていきましょう このように走りのアニメーションが 完成しているのが分かると思います 今回はこの走りのアニメーションに 最終調整をし これを完成させていきます それでは始めていきましょう 今回 最終調整するのは 足のつま先のアニメーションです まず今回 この 2 フレーム目で 足が地面に接地しているように していきます そうすることによって 走っている力強さを 表現します このように右足が 2 フレーム目で 地面に接地しているのが分かると思います そしてさらにこの 1 フレーム目で つま先を少し曲げてあげて しなりを表現します このようにつま先のコントローラーを選択して 少し曲げてあげてください 2 フレーム目も同様に少しこのように 曲げてあげてください そして次に 7 フレーム目ですが ここでは地面を蹴ったので 今度はつま先を反対側に曲げてあげましょう このように曲げてあげることで 後ろに蹴ったということを見せています ここも先程のフレームと同様に 少し後ろに曲げてください ここも少し同じように調整します そしてこのフレームは 1 フレーム目と同じなので 1 フレーム目のポーズを コピー・アンド・ペーストしてあげてください それでは同じ作業を 左足もしていきましょう まずはこのフレームで 左足が地面に着くようにしてあげます 次にこのフレームでは つま先を少し回転させます このフレームを少し調整してあげてください そしてここでは反対側に回転させます そしてこのポーズも 1 フレーム目にコピーします 次にこのフレームでも後ろに回転させます このフレームも同様に回転させ キーを打ちます それでは一度再生してみましょう 非常に細かい アニメーションの調整をしましたが そのことによって足首がより力強く しなりが出ているのが分かると思います これで速い走りのアニメーションは完成です このレッスンでは 実際のリグを使用し 速い走りのアニメーションの最終調整をし アニメーションを完成させました

キャラクターアニメーションの基礎知識:体の動き編

このコースではMayaを使用しながら2DCGキャラクターにどのように体全体で動くアニメーションをつければよいのかを解説します。またCGアニメーションの初心者でも基本的な理解が得られるように構成しています。キャラクターの基本的なアニメーションを始めたい方、もっと知識を深めたい方はぜひこのコースをお役立てください。

2時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年09月22日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。