Maya 2016 基本講座

Mayaのファイル管理

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Mayaのファイル管理方法、またプロジェクト構造の概念と各フォルダの役割について詳しく説明していきます。
講師:
03:44

字幕

このレッスンでは Maya の ファイル管理方法― またプロジェクト構造の概念と各フォルダの 役割について詳しく説明します では始めましょう Maya はこのようにプロジェクトという 単位でファイルを管理しています この画面上に 01, 02, 03, 04 と 書いてあるのが― プロジェクトファイルになります この数字は各チャプターに対応しています では 01 の中を見ていきましょう このように 01 の中は又 様々なフォルダで構成されています この scenes というフォルダには Maya のセーブしたシーンや― Maya で使用するシーンが保存されています この sourceimages のフォルダには モデルが使うテクスチャが格納されています 次に この images というところですが ここには Maya でレンダリングした画像が 保存されていきます このように Maya ではプロジェクトという 単位で 全てのファイルを管理しているので― Maya を使用する前に― このプロジェクトを必ず設定してください では プロジェクトの設定方法を説明します プロジェクトの設定方法は2種類あります まず ファイル>プロジェクトウィンドウという 項目を押すと― このようなウィンドウが出てきます このウィンドウで新規のプロジェクトを 作成することができます 自分の好きな場所に好きな名前で 新しいプロジェクトを作成できます 今回は既にあるプロジェクトを 使用したいので― このメニューは使わず― プロジェクトの設定というのを使用します プロジェクトの設定を選ぶと このような画面が出てきます このファイルの場所に― 使用したいプロジェクトの場所に移動して― 今回は 01 というプロジェクトを使用するので 01 を選択して― 設定を押してください そうすることでプロジェクトが設定されました ではファイルを一度開いてみましょう このシーンを開くアイコンを押してください するとこのようにチャプター1のファイルが 並んでいるのが分かると思います これを選択してみましょう するとこのようにモデルがテクスチャを 付けたまま読み込まれます Maya は全てのファイルが プロジェクトで管理されているので― もしプロジェクトを設定していないと― テクスチャが無い状態で ファイルが開かれたりするので― 注意してください このようにテクスチャと― ライティングやその他の設定が 全て整っています このレッスンでは Maya のファイル管理方法 プロジェクト構造の概念と― 各フォルダの役割を詳しく解説しました

Maya 2016 基本講座

このコースでは、Maya 2016の基本的な操作方法を解説します。また初めて3DCGに触れる方でも基本的な理解が得られるように構成しています。モデリングからアニメーション、レンダリングなどすべての作成方法を段階的に詳しく説明していきます。Mayaの基本的な知識を習得したい方、もっとMayaについて深く知りたい方はぜひこのコースをお役立てください!

8時間27分 (102 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。