Maya 2016 基本講座

Hot box とMarking menueについて

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、非常に便利なショートカットであるMayaのホットボックスとマーキングメニューの基本的な機能について説明していきます。
講師:
03:51

字幕

このレッスンでは 非常に便利なショートカットである― ホットボックスとマーキングメニューの 基本的な機能について説明していきます それでは ホットボックスから説明します 作業画面上にマウスのカーソルを移動し― スペースバーを押してください そうすることで この様に 様々なメニューが― 作業画面上に現れるのが分かると思います また これらのメニューは 左クリックで開くことが可能です そして スペースバーを押しながら― Maya という部分で左クリックすると― この様に作業画面を 瞬時に切り替えることが可能です また ホットボックスの中の 最近使ったコマンドという項目では― 最近使ったコマンドに アクセスすることが可能になります また ホットボックスコントロールでは この様に― どのメニューを表示するのか― どのメニューを非表示にするのか― ということが 選択できます すべての表示を選択すると 初期設定に戻ります また 作業画面上で スペースを一度 短く押すと― この様に4画面に変更されます 更に 自分が見たい作業画面に― マウスのカーソルを移動し 短くスペースボタンを一度押すと― この様にその作業画面にズームされます (キーボードをたたく音) (キーボードをたたく音) (キーボードをたたく音) (キーボードをたたく音) 次に マーキングメニューについて 見ていきましょう マーキングメニューは 選択したオブジェクトによって― メニューの内容が変化します 今回は このポリゴンの オブジェクトを使用して説明します ポリゴンオブジェクトを選択して 右クリックすると― マーキングメニューに入ることができます このポリゴンの場合は 頂点やエッジや― また フェースなどを編集できる― コンポーネントモードに移動します そして オブジェクトモードを選択すると― この様に コンポーネントモードを 抜けることができます Maya では ホットボックスや マーキングメニューを使用して― 作業効率を上げることが可能です このレッスンでは 非常に便利なショートカットである― ホットボックスとマーキングメニューの 基本的な機能について説明しました

Maya 2016 基本講座

このコースでは、Maya 2016の基本的な操作方法を解説します。また初めて3DCGに触れる方でも基本的な理解が得られるように構成しています。モデリングからアニメーション、レンダリングなどすべての作成方法を段階的に詳しく説明していきます。Mayaの基本的な知識を習得したい方、もっとMayaについて深く知りたい方はぜひこのコースをお役立てください!

8時間27分 (102 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。