Maya 2016 基本講座

オブジェクトの複製

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、オブジェクトの複製方法やその種類について実際に作業をしながら説明していきます。
講師:
04:19

字幕

このレッスンではオブジェクトの複製方法や その種類について 実際に作業しながら説明します では始めましょう Maya でオブジェクトを複製していくには 数種類の方法があるので それを順番に説明していきます まずこのようにオブジェクトを選択してください 次に「編集」の「複製」を押すと 同じ場所に木のモデルが複製されます このまま移動ツールを選択して 選択すると このように同じ場所に 複製されていたと分かります 少しこのように変更して 置きかえてあげましょう 同様に 複数のオブジェクトを 複製することも可能です 左クリックでこのようにドラッグして 木を選択します そして先程と同様に 「編集」の「複製」で 同じ場所に3本木が複製されたのが 分かります 少しレイアウトを変えてあげましょう このように編集メニューからオブジェクトを 複製することが可能です では 他の方法を見てみましょう オブジェクトを選択して 「編集」の「コピー」を選び 「ペースト」をしてあげましょう 先程と同様に同じ場所に木ができました このようにコピー&ペーストでも オブジェクトを複製できます 次に少し変わった複製方法を見てみましょう この木を選択して 「編集」の「特殊な複製」という項目の このオプションボックスをクリックしてください するとこのように特殊な複製オプションの オプションウィンドウが現れます 項目を見ていきましょう このジオメトリタイプの コピーとインスタンスの違いは コピーは今まで作成してきたように オブジェクトの複製になります インスタンスというのは オリジナルのオブジェクトのコピーなので オリジナルのオブジェクトを変更すると コピーしたオブジェクトも変更されます 即ち オリジナルのオブジェクトを編集すると その影響を受けることになります 今回はこの特殊な複製オプションを使って この今選択している木を 道路の横側に数本植えたいと思います その方法としては この移動値に -30 を入れたいと思います これは Z 軸に30ユニットずつ オブジェクトを複製していくという 意味になります ですのでここに数値を入れると X 軸に対して何ユニットかを指定できます ここですと Y 軸に対して何ユニットかを指定できます 今回はコピー数を3で適用します では適用してみましょう このように30ユニット毎に3つ 木が複製されました このように Maya 上では 様々な複製方法があるので 自分に合った複製方法を選んでみてください このレッスンではオブジェクトの複製方法や その種類について 実際に作業しながら説明しました

Maya 2016 基本講座

このコースでは、Maya 2016の基本的な操作方法を解説します。また初めて3DCGに触れる方でも基本的な理解が得られるように構成しています。モデリングからアニメーション、レンダリングなどすべての作成方法を段階的に詳しく説明していきます。Mayaの基本的な知識を習得したい方、もっとMayaについて深く知りたい方はぜひこのコースをお役立てください!

8時間27分 (102 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。