Maya 2016 基本講座

セレクションマークについて

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、オブジェクト選択フィルター機能を果たす、セレクションマスクの基本的な使い方を説明していきます。
講師:
03:01

字幕

このレッスンではオブジェクト選択 フィルター機能を果たす― セレクションマスクの基本的な 使い方を説明します セレクションマスクは Maya の— この三角の棒をクリックすると 表示できるので — もし非表示になっている場合は クリックしてみてください では早速見ていきましょう この三角の部分で— 左クリックをして— すべてのオブジェクトをオフに を 選択してください するとこのように 何も選択できなくなります では 各アイコンを順番に見ていきましょう このアイコンの場所で右クリックをして— 一番上の NURBS サーフェス を 選択してください すると このように NURBS サーフェス で 作成されたオブジェクトだけが— 選択できるようになります では もう一度違う項目を選んでみましょう 今度はこの ポリゴンサーフェス を 選んでください このようにポリゴンオブジェクトで 作成された物だけが選択できます もう一度 この ポリゴンサーフェス を選んで— 選択を解除してください するとこのように 何も選択できなくなります もう少し見ていきましょう このアイコンの部分で右クリックすると— ライト・カメラ・テクスチャ という 文字が見えます これも先程と同様で ライト を選択すると— ライトだけが選択できるようになります このように画面をズームアウトして— ライトを見えるようにします すると ライトだけが 選択できるようになります オブジェクトは選択されていないのが 分かると思います このようにマスクをすることによって— オブジェクトの選択が非常に楽になるので 是非使用してください このレッスンではオブジェクト 選択フィルター機能を果たす― セレクションマスクの 基本的な使い方を説明しました

Maya 2016 基本講座

このコースでは、Maya 2016の基本的な操作方法を解説します。また初めて3DCGに触れる方でも基本的な理解が得られるように構成しています。モデリングからアニメーション、レンダリングなどすべての作成方法を段階的に詳しく説明していきます。Mayaの基本的な知識を習得したい方、もっとMayaについて深く知りたい方はぜひこのコースをお役立てください!

8時間27分 (102 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。