Maya 2016 基本講座

ポリゴンオブジェクトの作成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、ポリゴンオブジェクトの作成方法を、メニューやシェルフを使用して説明していきます。
講師:
08:07

字幕

このレッスンではポリゴンプリミティブの 作成方法を— メニューやシェルフを使用して説明します ポリゴンプリミティブを作成するには— この 作成 から— ポリゴンプリミティブ で 作成が可能です このタブの中には様々な形状が 既に用意されています 今回はまず球を作成してみましょう このように 球 をクリックすると 作業画面に球が現れます では これを一度消して— 次に このオプションボックスを 選択してみてください ここでは作成する球の 半径 や― 軸の分割数 など変化させることが可能です では次に この— インタラクティブ作成 に チェックを入れてみてください チェックを入れて球を作成すると— このようにインタラクティブに 球が作成できるのが分かると思います そして この チャネル ボックス を見ると— 今作成した球の様々な情報を 見ることができます このように数値を入れて— 球を移動させることも可能です 次に アトリビュートエディタ を見ましょう 今作成したこの球は— このように polySphere1 というタブで— 作った後でも変更が可能になります このように半径や— 分割数などを変化させることが可能です また ここでは— 軸の向きを変化させることができます 例えば― このように X の値の所に1を入れると— 軸が X の向きに変化したのが 分かると思います 今 アトリビュートエディタ で 変化させたような項目は— この チャネル ボックス の 入力 の― polySphere1 でも 変化させることが可能です また チャンネルを選びながら— 作業画面上で真ん中ボタンクリックで— スライダのように変化させることも可能です 次に 他の形状を少し見ていきましょう 今回は「シェルフ」を使って作成して行きます まず このように ポリゴン の シェルフを選択して— キューブを選んでください このように下の面を作成してから 高さが作成できます これも先程と同様に― チャネル ボックス で— このように変化させることが可能です では 次の形状を見てみましょう 円柱はこのように底面を作成して 高さを作成できます この円柱で面白い機能は— アトリビュート エディタ に行き— キャップを丸める という項目に チェックを入れると— このようにカプセル状の形状に 変化するところです この キャップを丸める という項目の チェックを外すと— 通常の平面になります 次のモデルを見てみましょう このように底面を作成して 高さを決めていきます このメッシュも同様に— キャップを丸める という項目で— このように下の面が丸くなっていきます 次の形状は― このようにポリゴンプレートになります 次は このようにトーラスと言って— ドーナツ状の形になります これも同様に このように― チャネル ボックス で作成したあとに— 半径などを変えたりできます 次はピラミッドという形になります 最後は― パイプという形状になります これも キャップを丸める 項目があるので— このように― 平面と丸みのある底を持つことが可能です このように Maya 上では様々な ポリゴンプリミティブの作成方法があり 作成した後も編集できるように 非常に便利になっています このレッスンでは ポリゴンプリミティブの作成方法を— メニューやシェルフを使用して説明しました

Maya 2016 基本講座

このコースでは、Maya 2016の基本的な操作方法を解説します。また初めて3DCGに触れる方でも基本的な理解が得られるように構成しています。モデリングからアニメーション、レンダリングなどすべての作成方法を段階的に詳しく説明していきます。Mayaの基本的な知識を習得したい方、もっとMayaについて深く知りたい方はぜひこのコースをお役立てください!

8時間27分 (102 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。