Maya 2016 基本講座

対称オブジェクトのモデリング

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、左右対称オブジェクトのモデリングを今まで学習してきたポリゴン編集機能を利用して作成していきます。
講師:
05:28

字幕

このレッスンでは 左右対称オブジェクトのモデリングを 今まで学習してきたポリゴン編集機能を 利用して作成します では始めましょう 今回 この車のように左右対称の オブジェクトをモデリングする場合は 両方の面を同時に作業するのではなく 左側か右側だけをモデリングして それを反転コピーする方法が 非常に効率的です その方法を見ていきましょう まず フェイスモードに入り フロント部分からこちら側の フェイスを全て選択し 消去します そして こちらの部分だけで モデリングの編集をしていきます では モデリングしやすいように シェーディングを変化させましょう 作業しやすいように サイドビューに移動します 「メッシュ」>「エッジループを挿入」を利用して このタイヤの この部分を作成していきます このようにタイヤの真ん中に 一本挿入します 次に このようにここの部分が重なるように エッジを挿入します 真ん中にもう1本エッジを挿入します 「エッジループのオフセット」を使用して このように端に1本ずつ追加します その真ん中にもう1本ずつ追加しましょう このように 追加されたのが分かると思います 次に編集を始めましょう 再び サイドの画面に戻り 頂点モードに変更します 移動モードで このように形を整えていきましょう 次にこの面を内側に押し出したいのですが その前に この下の面が邪魔になるので この面を消去していきます フェイスモードにして Shift を押しながらダブルクリックします このように消去しましょう この面も同様に消去してください 次に このタイヤの面の部分を選択して 「メッシュの編集」>「押し出し」で 押し出してください この時に このように斜めに押し出されてしまうので まっすぐ押し出すように修正してください 次に このメッシュを消去してください これで前のタイヤの部分の形が作成されました 後ろの部分は皆さんで作成してみてください このレッスンでは 左右対称オブジェクトのモデリングを 今まで学習してきたポリゴン編集機能を 利用して作成しました

Maya 2016 基本講座

このコースでは、Maya 2016の基本的な操作方法を解説します。また初めて3DCGに触れる方でも基本的な理解が得られるように構成しています。モデリングからアニメーション、レンダリングなどすべての作成方法を段階的に詳しく説明していきます。Mayaの基本的な知識を習得したい方、もっとMayaについて深く知りたい方はぜひこのコースをお役立てください!

8時間27分 (102 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。