Maya 2016 基本講座

ブレイクダウンキーの作成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではキーフレームのタイミング編集に非常に役立つブレイクダウンキーについて説明していきます。
講師:
02:46

字幕

このレッスンではキーフレームの タイミング編集に非常に役立つ― ブレイクダウンキーについて説明していきます まずこのロケットにアニメーションを 作成していきます まず14フレームでロケットを少し下げます そして S キーでキーを打ちます 次に40フレームで ロケットをこのようにアニメーションします ショートカット S キーで キーを打ちます そして次に― このフレームに― 少し変化を入れてキーを打ちます しかし今回キーを打つときに 普通のキーではなく― このキーのブレイクダウンキーの設定 でキーを打ちます そうするとこのように赤ではなく 緑のバーが表れたのがわかると思います 一度再生してみます このように普通のアニメーションです しかしこのブレイクダウンキーが 他のキーと違う所は― Shift ドラッグでこのように選択し このキーを移動した時に― このようにこの間とこの間の比率を 維持する所にあります ですのでこのようにどちらかのキーを 動かしても― 比率を維持していきます またこのキーをこのように移動し― 赤の Shift 選択で このように移動すると― 変更した比率を維持します このようにブレイクダウンキーは タイミング編集に非常に便利なので― みなさんも活用してみて下さい このレッスンでは キーフレームのタイミング編集に― 非常に役立つ ブレイクダウンキーについて説明しました

Maya 2016 基本講座

このコースでは、Maya 2016の基本的な操作方法を解説します。また初めて3DCGに触れる方でも基本的な理解が得られるように構成しています。モデリングからアニメーション、レンダリングなどすべての作成方法を段階的に詳しく説明していきます。Mayaの基本的な知識を習得したい方、もっとMayaについて深く知りたい方はぜひこのコースをお役立てください!

8時間27分 (102 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。