Flash Professional CC 2015 基本講座

インターフェイスの操作

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Flash Professionalのインターフェイスの基本的な操作の仕方をご説明します。
講師:
04:50

字幕

このレッスンではFlash Professional のインターフェースについてかいつまんで ご説明をします全体の使い方を大雑把に捉えていただければ 結構ですのでツールや パネルの 細かな使い方についてはあまり細かくは 気にしないで構いませんではまず スタートページでFlash Player 用のコンテンツということでActionScript 3.0 を選択しますそうすると 画面の上の方一番メインの部分ですけれどもそこに 白い画面が出てきますこの白い部分「ステージ」 と呼ばれるのですけれどもFlash コンテンツはこの領域の中に作られますそして 「プロパティ」 を見てみますとドキュメントの設定 についての情報が出ていますそこで 「サイズ 550 x 400」 とありますので550 ピクセル x 400 ピクセルだということが分かりますそして 下の方には物差しのような 画面があるのですけれどもここを 「タイムライン」 と呼んでいますタイムラインという名前の通り 時系列で画面が あるいはイラストがどのように変化するのか ということをここで作るわけですつまり アニメーションを作るためのパネルと考えていただければいいでしょうこのレッスンではアニメーションは作りませんのでここを使うことは とりあえずはありませんそれから 一番右側これは Adobe 製品共通ですし他の 描画用のソフトなどでもこういったインターフェースが使われていますのでお馴染みの方は多いでしょう「ツールパネル」 と呼んでいますここで四角を描いたり 楕円を描いたり線を引っ張ったりテキストを入力したりあるいは それを選択して 何か設定をしたり動かしたりと いうことができますでは 簡単に四角を描いてみましょう四角を選びますそうすると この 「プロパティ」 のパネルというのは今 選んでいるものによって表示が変わります「矩形(四角の)ツール」 を選びましたのでこの矩形ツールに関する情報が「プロパティ」 に表示されていますアウトラインが どうなのかとこれ 赤い斜線はアウトライン無し という意味ですそれから バケツのところはこれは塗り色です今 青が選ばれていますねそして 四角をどう描くかというとこのステージの上で対角線をドラッグするとその対角線に合った四角形が出来上がりますそして 一番上は選択のツール なのですけれどもこれを選んで クリックしてそして ドラッグすれば移動ができます ということですねこの網掛がかかったのはこの四角や 楕円あるいは 線もそうなのですが「シェイプ」 と呼ばれる作りになっていますベクターのコードで 作られますそれが選択されている時にはこのような網掛になって選択を外したい という時は関係ないところをクリックすれば結構ですそれから このステージの外側「ワークスペース」 というのですがここも使うことはできますこのように外に置いてしまうこともできるのですがFlash のコンテンツとして描画される領域はこの四角の中だけですステージの上だけですので外に置いておくと とりあえずは舞台の外に出してしまう演劇でいうと 袖から外に出てしまうということですねそして 袖の陰から こっそり見守っているわけなのですけれどもそういう状態にしておくことができます必要になったら出すということができるわけですねちょっと確認してみましょうか「制御」>「ムービープレビュー」>「Flash Professional を使用」とするとswf の画面が開いてそこで コンテンツを見ることができますそうすると 四角が出てこないですねもっとも これを広げると出てくるのですけれどもただし これはこの swf の画面の上だけの事ですきちんと .swf を書き出してHTML ドキュメントに埋め込んでそして表示すればこのステージの外というのは表示されませんのでその点は 安心してくださいさて 四角は消しましょう消したいときは 選ばれた状態でキーボードから Del キー もしくはBackspace キーを押してしまえば消すことができますこれで消えましたそして これもお馴染みですけれども「編集」 メニューの一番上で「元に戻す」 ことが可能ですFlash Professional ではいくつも遡って 元に戻すことができますでも 結局これは いりませんので消してしまいましょうこのレッスンではFlash Professional のインターフェースの 基本的な操作方法使い方について ご説明をしました

Flash Professional CC 2015 基本講座

Flash ProfessionalはPCだけでなく、モバイル向けにもインタラクティブなアニメーションが作れるソフトウェアです。動画はFlash PlayerだけでなくAIRやHTML5にも書き出せます。このコースではその基本的な操作方法からグラフィックの描画やアニメーション、画像やサウンドの扱い方、そしてActionScriptなどについて説明します。

7時間21分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。