Flash Professional CC 2015 基本講座

ルーラーとガイド

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ルーラーとガイドおよびオブジェクトの吸着を使うと、オブジェクトの位置を簡単に揃えることができます。
講師:
05:59

字幕

このレッスンではオブジェクトの位置を決めるためのルーラーとガイドという機能についてご説明をしますオブジェクトの位置を調べる場合にオブジェクトを 例えばキリンをクリックするとプロパティパネルで座標の情報とか幅 高さがわかりますけれども ステージ上で調整をしている時にいちいちプロパティのパネルを見て照らし合わせるというのも煩わしいですそういう時に ステージ上で位置の見当をつけるための機能がありますまず一つルーラーですルーラーは表示のメニューからルーラーで目盛りが上と左に出てきます表示を消したいときは改めて表示メニューから今ルーラーにチェックが入ってますけれどもルーラーを選ぶと消えますオンオフという機能になっていますこれを見れば キリンの左上角に基準点のプラスの記号がありますけれどもそれが今どの辺にあるのかということが検討つきますねではこれを50ピクセルあたりに持っていこうということで画面の検討でこう動かしていると基準点の位置が赤い表示で出てきますこれを見ながら調整してもいいんですけれども例えばオブジェクトを色々揃えたいという時にはその揃えるための基準の何か表示があると便利ですそれがガイドですまずこの左の位置を水平位置を示したいという時にはこの垂直のルーラーからドラッグをすると水平位置を決めるためのガイドが表示されます50と 50ピクセルというところに持って行きましょうそしてガイドを設定するとですねキリン一回ちょっと離しますそしてこの鼻面のところを持ってくるとピタッと吸い付くんですねもうちょっと下の方が良いかもしれません足の方を持って行きましょう足を持ってくると 見えますでしょうか足のちょっと下の方に小さい丸がつきますねこれがピタッとくっつくんですねガイドにはオブジェクトがくっつくというのがデフォルトの設定になっていますそして実際に キリンの座標を見るとX座標は49 50じゃないじゃないかとこれはガイドの位置がまだ正確に50になってないですねガイドの位置を正確に50にしたいという場合にはガイドをダブルクリックします確かに49になっていますねこれを50と入れ直して Enter キーです改めてこのキリンの足をちょっと離してドラッグすると小さい丸が出てきましたのでピタッとくっつきます今度こそX座標は50になっていますねでは動物の三匹の下を揃えたいと思います370ぐらいでしょうかねその場合には今度は水平のルーラーから持ってくると垂直位置を定めるためのルーラーが表示されます 370でしょうかダブルクリックをして確かめましょう大丈夫ですねそうしたらまずキリンからです改めてちょっと離したほうが良いですちょっと離してから足を持ってくるとまず垂直位置のルーラーにくっつきましたくっつくとちょっと黒丸がボールドになりますね太くなりますねそしてもう一回くっつきますこれでキリンがまず揃いましたでは次は猿です 猿をやっぱり足にしましょう持ってくるとピタッとくっつきますそして左に持って行きますと何かにくっつきましたね さらに持って行きます縦線が付きましたガイドがないのになんで縦線が表示されたかというとこれはキリンの右側とくっついたわけですね猿はまずガイドこの垂直位置を示すガイドにくっついて垂直位置が決まり水平位置はキリンの右側に揃いましたFlashでデフォルトでガイドにくっつくそれから別のオブジェクトにくっつくというそういう性質がありますですから 猿をもうちょっと右に持っていくとまた縦線が出ます これは何かというと象の左端とくっついたわけですねこれはキリンの右端にくっつけることにしましょうこのデフォルトの設定は変更ができます表示メニューから吸着ということでデフォルトではガイドにくっつくよオブジェクトにくっつくよということでオブジェクトに吸着 ガイドに吸着にチェックマークが付いていますこれオブジェクトが込み入ってくるとガイドが込み入ってくるとガイドにくっつけたいのにオブジェクトにくっついてしまったりオブジェクトにくっつけたいのにガイドにくっついてしまうことがありますそういう時には この表示メニューの吸着のオンオフをうまく切り替えてくっつけたいものにくっつくように設定すると良いでしょう今回は特にここは変更しませんでは象の方も同じように一回ちょっと離してから 鼻面を持ってきてまず下にくっつけます足の方は良いですよね足がくっつきました そして持ってくるとキリンにくっついたということで動物の下端はぴったりとくっついています全部選ぶとよくわかりますね下端がピタッと垂直のルーラーにくっついていますキリンの左足はこの水平位置を決めるルーラーにくっついてそして象と猿はキリンの右端にくっついていますこの吸着をうまく利用するとオブジェクトを綺麗に揃えることができますこのレッスンではオブジェクトの位置を決めるためのルーラーとそれからオブジェクトに吸着という機能についてご説明をしましたあとガイドですね これをうまく使ってください

Flash Professional CC 2015 基本講座

Flash ProfessionalはPCだけでなく、モバイル向けにもインタラクティブなアニメーションが作れるソフトウェアです。動画はFlash PlayerだけでなくAIRやHTML5にも書き出せます。このコースではその基本的な操作方法からグラフィックの描画やアニメーション、画像やサウンドの扱い方、そしてActionScriptなどについて説明します。

7時間21分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。