Flash Professional CC 2015 基本講座

サウンドの効果を操作する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
サウンドの効果を使うと、フェードイン・フェードアウトやボリュームが操作できます。
講師:
04:49

字幕

このレッスンではサウンドのプロパティにある効果の項目の使い方についてご説明します。まず 現在サウンドは同期が開始になっていて繰り返しは 1 回です。ここに サウンドの名前が表示されています。サウンドは サウンドのレイヤーにそして レイヤーにはロックがかかっています。現在のアニメーションコンテンツを確認しましょう。制御からプレビューです。ペンギンの歩く BGM としてサウンドがかかっています。では 早速 効果を確認してみますけれども効果の初めの 4 つなんですけれどもこれは ステレオのサウンドをステレオとして使うのではなくモノラル 2 つとして2 チャンネルの操作をしようという場合です。左チャンネルのみ 右チャンネルのみ右にフェード 左にフェード今回は フェードインを選択してみましょう。フェードインを選択するとサウンドはだんだんだんだん大きくボリュームがあがっていきます。では 制御からプレビューです。サウンドの長さが 尺といいますけれども長いのでだんだんだんだん 結構時間をかけてボリュームがあがっていきますね。では 次は フェードアウトを選びたいところなんですけれどもとりあえず 選んでみましょう。フェードアウトを選びます。 これ もう再生しませんなぜかといいますとサウンドの尺 先ほどいいました長さが長いのでこの 2 秒間の間にはフェードアウトは起こらないですね。どれぐらいの時間 サウンドがあるかあるいは こういった場合にどうやって 2 秒間の間にフェードアウトするかここで カスタムに当たるんですけれどもカスタムを選んでも結構ですしあるいは 効果の右にある鉛筆クリックすると現在のサウンドとそのボリュームコントロールを確認することが出来ます。何も なんかボリュームコントロールがないと思うかもしれませんが縮小というボタンをクリックするとこのサウンドの波形なんですがどんどんどんどん時間軸こちらの秒のボタンをクリックすると時間になります これは5秒ですこちらがフレームなんですがとりあえず 時間でどんどん縮小していくと50 秒あるんですね。2 秒の間には 到底フェードアウト起こりません。40 秒あたりから起こっています。じゃあ これ どうしたらいいかというともっと このフェードアウトのタイミングを早くしたいわけですね。その場合 秒でみるよりはフレームで見たほうが見やすいのでフレームにします。そして どんどんどんどんこれを引っ張っていって この辺にして逆に 拡大をしていきます。 この目盛りを増やしていきます。100 フレーム まだ長いですね。50 ここで終わるぐらいですのでもっと短く 更に拡大しましょう。そうですね 10 フレームちょっとのところでフェードアウトが起こるようにし48 フレームで 完全に音が消えるようにしたいと思います。その場合には ここでドラッグをするとハンドルが 新たに追加されます。上は ハンドルが追加されているんですけれども。ボリュームが変わっていません。この高さが ボリュームを示しています。ですから 1 番下まで持って行くとこれで ボリュームが 0 になるということです。このハンドルはクリックしてもどんどん増やすことができます。あるいはああ やっぱりいらないという場合には外側にドラッグしてしまえば 消えます。あとはですね ちょっと全体のサウンドのボリューム大きいですよね。これを下げたい時にはこちらをずっとドラッグすればこの高さが下がりましたのでその分 サウンドは小さくなります。こちらのチャンネルも同様に サウンドを下げてこれぐらいにしましょうか 左右揃えます。では OKボタンをクリックして確認してみましょう。制御メニューからプレビューです。 フェードアウト 確かにしましたね。このレッスンではサウンドのプロパティの中の効果についてご説明しました。フェードイン フェードアウトの他カスタム 鉛筆でですね。自分でやって 自由にそのサウンドのボリュームの変化の仕方をコントロールすることが出来ます。

Flash Professional CC 2015 基本講座

Flash ProfessionalはPCだけでなく、モバイル向けにもインタラクティブなアニメーションが作れるソフトウェアです。動画はFlash PlayerだけでなくAIRやHTML5にも書き出せます。このコースではその基本的な操作方法からグラフィックの描画やアニメーション、画像やサウンドの扱い方、そしてActionScriptなどについて説明します。

7時間21分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。