SwiftによるiOSアプリ開発基本講座

Apple's Human Interface Guidelinesを使おう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Appleがオンラインで公開しているHuman Interface Guidelinesという文書を紹介します。この文書にはアプリのデザインを行う上で、守っておくべき事項が分かりやすい理由付きでまとめられています。
講師:
03:31

字幕

このレッスンではApple が出しているHuman Interface Guidelinesという文章を紹介します。Apple の Human Interface Guidelines はオンラインで公開されていますのでGoogle 検索などでApple hig と検索することで見つけることができます。Human Interface Guidelines にはiOS のための Human Interface Guidelineそして OS X のためのHuman Interface Guidelineそして Apple Watch のためのHuman Interface Guideline があります。なお全て英語で書かれたものですので英語が得意な人は英語版を読むほうが最新版の情報にアクセスできます。ただしこちらに候補が挙がっていることからもわかるように日本語に翻訳されたものもあります。日本語に翻訳されたものはこの iOSヒューマンインターフェースガイドラインと書かれた pdf の文書として参照できますのでこちらを読んでいただいても自分のアプリ開発の参考になると思います。今回は英語版のほうのドキュメントを見てみましょう。 この iOS Human Interface Guidelines のリンクをクリックして開いていきます。するとこの文章の中ではiOS のアプリケーションをデザインするときに注意しなければいけない点について様々なことが書いてあります。ボリュームがある文章ですので全ての部分に目を通すのは難しいかもしれませんが時間があるときに読んでおくと自分のアプリケーションのレベルをワンランクアップさせることができるでしょう。例えばユーザーインターフェースの要素についてはこの UI Elements というところに書かれています。UI Elements の Controls のその中にあるButton のところを今回はちょっと見てみましょう。下の方に System Button という項目があります。この System Button のところの項目を確認しますとボタンを作るときに注意しておかなければいけない事項がここに書いてあります。Use a verb or verb phraseto describe the action the button performsここにはボタンはアクションを実行するものなので動詞かあるいは動詞句を使うようにしてください。 ということが書かれています。また Use title-style capitalizationと書かれていてこれは英語を使う場合の話ですが大文字から始めてくださいということが書かれています。また Avoid creating a title that is too long長すぎるボタンのタイトルは避けてください。というふうにも書かれています。一部については英語に特有のものですがこの様に日本語についても非常に有益な情報が書かれていることがわかります。この Human Interface Guidelines に書かれていることを注意して自分のアプリケーションをデザインすることでユーザーにとって分かりやすいアプリケーションデザインを行うことができるようになります。Human Interface Guidelines はユーザーインターフェースのデザインの基礎そしてデザインの戦略iOS のテクノロジーそしてユーザーインターフェースの要素アイコンと画像のデザインという5 つの部分に分かれています。それぞれの項目を理解することでより良いアプリケーションのデザインを行えるようにすることを心がけてください。 このレッスンではApple のHuman Interface Guidelinesを紹介しました。

SwiftによるiOSアプリ開発基本講座

このコースではiPhoneやiPadのアプリを作ってみたい方に向けて、簡単なiOSアプリを作りながらSwiftを使ったXcodeでの開発手順をひとつずつ丁寧に解説していきます。各レッスンではiOSのフレームワークの機能を確認しながら、アウトレットやアクション、MVCモデルやDelegateといったアプリ開発に必要な知識を説明します。

5時間10分 (53 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年10月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。