Word 2013 基本講座

リボンとクイックアクセスツールバーをカスタマイズする

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
コマンド実行時に頻繁に使用する「リボン」と「クイックアクセスツールバー」をユーザーの好みに合わせてカスタマイズする手順を解説します。
06:27

字幕

このレッスンでは コマンド実行時に頻繁に使用する― 「リボン」と 「クイックアクセスツールバー」を ユーザーの好みに合わせて カスタマイズする手順を解説します 使用するファイルは Interior guide のファイルです ではリボンをカスタマイズする操作から 見ていきましょう リボンにはコマンドを実行する際に活用する 様々なボタンが登録されています 「ホーム」タブや「挿入」タブといった様な― タブごとに分類分けされて 格納されているわけですね ではここに新たに現在表示されていないタブを 一つ表示してみたいと思います 「ファイル」タブをクリックします オプションをクリックします Word のオプションの ダイアログボックスが表示されました 左のメニューから リボンのユーザー設定をクリックします リボンのユーザー設定の 右側の領域に注目しましょう メインタブのチェックのついているものが 現在画面上に表示されているタブです 「開発」タブにはチェックがついていません では「 開発」のチェックボックスをクリックし チェックをつけて OK ボタンをクリックしましょう そうすると先程までは無かった開発タブを 画面上に表示する事が出来ます この様に Word のオプションを使って 現在表示されていないタブを 表示する事が可能になっています では今度は今表示した開発タブを 非表示にしてみましょう 「ファイル」タブをクリックし 「オプション」をクリックします 先程と同じ様にリボンのユーザー設定を クリックします 先程チェックをつけた「開発」タブの チェックボックスをクリックして チェックをオフにします OK ボタンをクリックすると これで 開発タブを非表示にする事が出来ました では続いてユーザー独自のタブを一つ作って 画面上に表示してみましょう 「ホーム」タブと「挿入」タブの間に 印刷の実行に使うタブを 作ってみたいと思います では「ファイル」タブをクリックし 「オプション」をクリックして オプションのダイアログボックスを 表示したら リボンのユーザー設定をクリックします リボンのユーザー設定の領域の 下の方にあります― 「新しいタブ」 というボタンをクリックすると メインタブの中に 新しいタブという項目が 一つ登場してきました では新しいタブの名称を 「印刷」と変更しますので 表示された新しいタブをクリックし 下にあります名前の変更をクリックします 名前の変更のダイアログボックスが 表示されますので ここで「 印刷 」と入力します それがタブの表示名となります OK ボタンをクリックすると 先程の名称も「印刷」と変わりましたね では この印刷タブに ボタンを二つ追加してみたいと思います 印刷タブのすぐ下の 「新しいグループ」をクリックで選択し 左のコマンドの選択の一覧から 「クイック印刷」の項目をクリックし 真ん中にある「追加」ボタンをクリックします すると 新しいグループの配下に クイック印刷が登録されました では続けて 「印刷プレビューと印刷」の 項目をクリックで選択し 追加ボタンをクリックします 同じ様に「 印刷プレビューと印刷」という 項目が追加されました これで設定は完了ですので OK ボタンをクリックして確認しましょう 「ホーム」タブと「挿入」タブの間に 「印刷」というタブが出来上がりました 「印刷」タブをクリックすると 先程指定したボタンが 二つ登録されていますね この様にユーザー独自のタブを 追加する事も可能です では追加したタブを 解除する操作も見ておきましょう 「ファイル」タブをクリックし 「オプション」をクリックし 「リボンのユーザー設定」をクリックします 先程追加した「印刷」「ユーザー設定」の 項目をクリックし 真ん中にあります「削除」ボタンを クリックします それで削除する事が出来ました OK ボタンをクリックし 結果を確認しましょう では続いてクイックアクセスツールバーを カスタマイズする操作について見てみましょう クイックアクセスツールバーには よく使用するコマンドを 配置する事が出来ます クイックアクセスツールバーの右にあります 下向き三角をクリックすると ドロップダウンでリストが表示されます 現在チェックがついてる項目が画面上に 表示されているボタンです ではここで新規作成の項目をクリックしましょう すると新規作成をする為のボタンを この様に登録する事が出来ます 普段よく使うボタンは クイックアクセスツールバーに 表示させておくと便利です では表示した新規作成のボタンを 非表示にするにはどうするか やってみましょう クイックアクセスツールバーの 下向き三角をクリックし 新規作成の項目をクリックすると チェックが外れて非表示になります 更にクイックアクセスツールバーの位置を リボンの下に移動させることも出来ます クイックアクセスツールバーの 下向き三角をクリックすると ドロップダウンのリストの一番下に 「リボンの下に表示」 という項目があります 「リボンの下に表示」 をクリックすると この様にリボンの下に クイックアクセスツールバーを 配置する事が出来ます クイックアクセスツールバーにたくさんの ボタンを登録して活用されるという方は リボンの下に配置しておくのも良いですね では戻しておきましょう クイックアクセスツールバーの 下向き三角をクリックし 「リボンの上に表示」 をクリックします これで元の位置に戻りました このレッスンでは リボンと クイックアクセスツールバーを カスタマイズする操作について解説しました

Word 2013 基本講座

Microsoft Wordは文書を作成するための高機能なワープロソフトです。このコースではWord2013の使い方を基本から説明します。具体的には文章の入力や編集から書式やページレイアウトの設定、罫線機能や図形機能、長文作成機能やマクロの利用などすぐに役立つさまざまな機能やツールをひとつひとつ解説します。

5時間50分 (74 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Word Word 2013
価格: 3,990
発売日:2015年09月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。