Word 2013 基本講座

ヘッダー/フッターを設定する、ページ番号を挿入する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ヘッダー/フッターの作成と、ページ番号の挿入について解説します。文書の各ページの上下余白にページ番号や任意の文字・画像を挿入することができます。長文作成時におすすめの機能です。
04:19

字幕

このレッスンでは ヘッダー / フッターの作成と― ページ番号の挿入について解説します 文書の各ページの上下余白に― ページ番号や任意の文字・画像を 挿入することができます 長文作成時におすすめの機能です 使用するファイルは INTERIOR GUIDE 3 のファイルです この文書を使って ヘッダーに文字を 入力するところから見ていきましょう ヘッダー領域にカーソルを移動し 文字を入力したいのですが― 通常の状態ではヘッダー領域に カーソルは表示されません そこで使うのが「挿入」タブです 「挿入」タブをクリックします 「ヘッダーとフッター」グループの 「ヘッダー」ボタンをクリックし― 「ヘッダーの編集」をクリックします これで ヘッダー領域にカーソルを 出すことができました それと同時に このテキストタブの 「デザイン」タブが登場します 「デザイン」タブを使って ヘッダー / フッターを編集できます では ヘッダー領域に 文字を入力しましょう 今回は「インテリアガイド」と入力します 入力した文字は書式設定も可能です 文字を右揃えにしましょう 「ホーム」タブをクリックし 「段落」グループの下の段の左から3つ目― 「右揃え」をクリックします これで「インテリアガイド」という文字を ヘッダー領域に入力し 右揃えできました 確認しますので 「デザイン」タブをクリックし― 右端の「ヘッダーとフッターを閉じる」を クリックして― ヘッダー / フッターの 編集を終了しましょう ヘッダー領域に入力した情報は 特に指定しない限りは― 全てのページで共通です 次のページも その次のページも 「インテリアガイド」の文字が― 表示されていることを 確認しておきましょう ヘッダー / フッターの扱いについて もう少し見ていきますので― ヘッダー領域にカーソルを出します 先ほどの様に「挿入」タブから 「ヘッダー」と選んで― カーソルを出すこともできますが ヘッダー情報が入力されている場合― ダブルクリックするだけで ヘッダーを編集できます 「デザイン」タブには ヘッダーを編集するための様々なボタンや― 「ヘッダー / フッターを閉じる」ボタンが 用意されています この中の「ナビゲーション」 ボタンを見てみましょう 「フッターに移動」ボタンをクリックすると フッター領域に素早くカーソルを移動できます 「ヘッダーに移動」ボタンをクリックすると ヘッダーにカーソルを戻すことができます また 「次へ」ボタンをクリックすると 次のページのヘッダー領域に― カーソルを移動することも可能です この様なナビゲーションも 用意されていますので― 編集している途中に活用すると良いでしょう では ヘッダー / フッターを 閉じますので― 「ヘッダー / フッターを閉じる」 ボタンをクリックして― ヘッダー / フッターを終了します 続いてページ番号を挿入する操作を 見ていきましょう 文書の先頭にカーソルを移動します 「挿入」タブをクリックし 「ヘッダー / フッター」グループの― 「ページ番号」ボタンをクリックします 今回は ページの下部に ページ番号を挿入しますので― 「ページの下部」をポイントし サブメニューの上から2つ目の― 「番号のみ 2 」のスタイルを クリックします これでページ番号を挿入できました 先頭のページには「 1 」 次のページには「 2 」と― ページ番号が挿入されています 確認できたら― 「ヘッダー / フッターを閉じる」 ボタンをクリックして― 編集を終了しましょう この様に 簡単にページ番号も挿入できます ページ番号はフィールドとして 挿入されているので― 後から文書の内容を変更して ページが増えたり減ったりした場合も― 自動的に調整されます このレッスンでは ヘッダー / フッターを作成する操作― ページ番号を挿入する操作について 解説しました

Word 2013 基本講座

Microsoft Wordは文書を作成するための高機能なワープロソフトです。このコースではWord2013の使い方を基本から説明します。具体的には文章の入力や編集から書式やページレイアウトの設定、罫線機能や図形機能、長文作成機能やマクロの利用などすぐに役立つさまざまな機能やツールをひとつひとつ解説します。

5時間50分 (74 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Word Word 2013
価格: 3,990
発売日:2015年09月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。