Word 2013 基本講座

パスワードを設定して文書を暗号化する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
文書の暗号化について解説します。パスワードを設定して文書を暗号化することで不正アクセスなどから情報を守るためのセキュリティレベルを高めることができます。
03:36

字幕

このレッスンでは 文書の暗号化について解説します パスワードを指定して文書を暗号化することで 不正アクセスなどから情報を守るための セキュリティレベルを高めることが出来ます 使用するのは order form のファイルです ではこの文書を パスワードを指定して 暗号化する操作を見ていきましょう 使用するのは「ファイル」タブです 「ファイル」タブをクリックします 「情報」が選択されていることを確認し 「情報」の一覧から 「文書の保護」のボタンをクリックします 上から2つ目 「パスワードを使用して暗号化」をクリックします すると「ドキュメントの暗号化」というボックスが 表示されましたね 「このファイルの内容を暗号化します」 と表示されています ではパスワードを指定しますので パスワードのボックスに 適当なパスワードを入力しましょう 「OK」ボタンをクリックすると パスワードの再入力を求められますので もう1度同じパスワードを入力し 「OK」ボタンをクリックします すると「文書の保護」の欄には この文書には開くにはパスワードが必要です というメッセージが表示され 文書を暗号化し保護をかけることが出来ました では実際にこの文書を一度保存し 開く操作も確認してみましょう 開く時にはパスワードが必要です ということですね では一旦文書を保存しますので 左のメニューから 「名前を付けて保存」をクリックし 「コンピューター」が 選択されていることを確認し 「参照」ボタンをクリックし 「名前を付けて保存」の ダイアログボックスが表示されました では保存先は「デスクトップ」を選択し ファイル名は order form と入っていますので ではorder form の後ろに 「保護」と追加しておきましょう 「order form保護」という名前で保存します 「保存」ボタンをクリックします これで保存は完了です タイトルバーには 「order form保護」と表示されました では一旦ファイルを閉じて 再度開いて確認してみましょう 「ファイル」タブをクリックします 閉じるをクリックします これで一旦先ほど使用中のファイルは 閉じました ではもう一度開いて確認しましょう 「ファイル」タブをクリックします 最近使った文書の一番上に order from保護がありますので ではこちらをクリックします するとパスワードの入力が求められますね パスワードを知っている方のみ 開くことが出来ます では先ほど設定したパスワードを入力し 「OK」ボタンをクリックすると これで文書を開くことが出来ました このようにパスワードを指定して 文書を暗号化することで 不正アクセスなどから情報を守るための セキュリティレベルを高めることが出来ます ちなみにパスワードを解除する際には このように文書を開いた状態で 「ファイル」タブをクリックし 「文書の保護」ボタンをクリックします 「パスワードを使用して暗号化」をクリックし パスワードのボックスに設定してある パスワードを削除します パスワードの欄を空欄にし 「OK」ボタンをクリックすることで これで保護は解除です このレッスンでは パスワードを設定して 文書を暗号化する操作について解説しました

Word 2013 基本講座

Microsoft Wordは文書を作成するための高機能なワープロソフトです。このコースではWord2013の使い方を基本から説明します。具体的には文章の入力や編集から書式やページレイアウトの設定、罫線機能や図形機能、長文作成機能やマクロの利用などすぐに役立つさまざまな機能やツールをひとつひとつ解説します。

5時間50分 (74 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Word Word 2013
価格: 3,990
発売日:2015年09月28日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。