MotionBuilder 入門

キャラクターポースを作成する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンではキャラクターポーズの作り方とその機能を使ったアニメーションの作成方法について解説します。
講師:
05:02

字幕

このレッスンでは、キャラクターポーズのつくり方とその機能を使ったアニメーションの作製方法について解説します。MotionBuilder ではポーズというものを作り、それを使ってアニメーションをつけることができます。これはキャラクターに限らず、どんなオブジェクトでもできます。では、どうやってこのポーズをつけていくのか見ていきましょう。まず、この右下のResources というパネルにある一番左側に Pose Controlsというタブがありますので、それを左マウスでクリックします。ここでポーズを作ったり使ったりできます。まずシンプルなポーズを作りましょう。何もキャラクタを動かさずこの T ポーズでのポーズを作ります。左マウスクリックをドラッグしてすべてのパーツを選んでから、この+というボタンを押します。これでクリエイトすることができます。すると、こんなふうにサムネイルが作られ、そして、この Poses というものの下にこの+ボタンを押すと、Character Pose という新しいポーズが作られたのがわかります。この Character Pose の上で右マウスボタンを押すといろんなオプションが出るんですけれども、このうち Rename というのを選びます。 そして新しいポーズの名前を入れましょう。今回は T ポーズだったので、TPose と入れます。次に、肩のジョイントを下げて新しいポーズを作ります。こちらの Character Controls で左肩を選んで、そして、回転ツールでこんなふうに降ろします。次に右肩も選びます。そしてまた、すべてのパーツを選んで、+ボタンを押します。今回も Rename して、名前を ArmsDown という名前にします。これダブルマウスクリックをすることによって、ポーズとポーズの間を行き来することができます。ここで1つ重要なんですけども、もし例えば、この左肩しか選ばれていない場合、TPose にいきますと選ばれている左肩しかポーズが変わりません。これを覚えておいてください。両肩を動かしたい場合は、両肩とも選んでおく必要があります。次のポーズに移ります。次のポーズはお辞儀をさせたいので、この胸のパーツを選んで、そして、この回転ツールで前に倒します。そしてまた、すべてパーツを選んで、+ボタンを押します。今回も Rename してBow (おじぎ)という名前にします。次のポーズは1回 ArmsDown に戻りまして、そして腰のパーツを選んで、下に下げます。 そしてまた、すべてのパーツを選んで、+ボタンを押します。今回は屈伸という意味のCrouch という名前にします。すべてのポーズをチェックします。TPose 、 ArmsDown 、Bow 、 Crouch 、こう4つのポーズができました。それでは、これらのポーズを使ってアニメーションを作ってみましょう。フレーム 1 に行きまして、まず TPose から始めます。これは Full Body にしておきましょう。Key Controls のオプションをFull Body にしてキーします。次に、フレーム 12 に行きまして、腕を両方とも下に下げます。キーします。次に 24 に行きまして、今度はお辞儀をします。キーします。そして、フレーム 36 で今度は屈伸。そしてキーを入れます。そして 48 フレーム目でまた ArmsDown に戻ってキーします。すると、こういうふうにアニメーションができます。こうすることによって、これらのポーズの間を行き来してアニメーションをつけることができます。こんなふうに、ポーズは、MotionBuilder を使ってアニメーションを付けるのにとても役立ちます。このレッスンでは、キャラクターポーズの作り方とその機能を使ったアニメーションの作成方法について解説しました。

MotionBuilder 入門

MotionBuilderはたくさんのスタジオで使用されている3Dキャラクターアニメーションのためのソフトです。このコースではMotionBuilderのユーザー・インターフェースや、どうやってシーンを整理するか、またどうやってアニメーションをつけるのかを簡単なプロジェクトで実際に動かしながら学ぶことができます。

2時間28分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
MotionBuilder MotionBuilder 2013
価格: 2,990
発売日:2015年10月19日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。