Logic Pro X 基本講座

トラックのコントロール

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
特定のトラックをミュート及びソロに設定したり、縦横の表示を変更するといった各種のコントロールについて解説します。
講師:
06:16

字幕

このレッスンでは、 Logic Pro のトラックの管理について解説します。Logic Pro では複数のですね、トラックにさまざまな素材を配置したりまた入力して、音楽を作っていきます。これはですね、いくつものトラックを作っていくことになるので、それをうまく管理してあげると非常に効率の良い作業がおこなえます。では今ですね、このサンプルですが、合計で5 個のトラックですね、オーディオのトラックやまたはこの演奏情報のインストゥルメンツのトラック、それが混在した状態になっています。ちょっとですね、 1 回再生して内容を聞いてみましょう。再生ここのトランスポートのボタンでもいいんですが、キーボードのスペースキーですね、これを押すと再生開始されます。でもう 1 回押すと停止されます。スペースキーを押してみましょう。こんな内容になっています。でですね、この移動している再生位置ですね。これをこのメモリの部分でドラッグしてあげると、再生位置ですね、変えることができるので好きなところから再生することができます。例えばですね、このように複数のトラックがある時にどれか 1 つのトラックだけちょっと聞いてみたい。 例えばこの中ですね、じゃあギターだけ聞いてみたいなんて時ですね、ギターのトラックはここなんですけど、1 個だけ聞いてみたいときにはこのですね、ヘッダの部分のこのヘッドフォンのアイコンですね、ソロという機能ですけど、これをオンにしておきます。そうすると、他のこれ点滅してますね。これでここだけ茶色の表示になっていますけど、これを再生してみるとソロにしたトラックだけが聞こえています。これを OFF にすると全体が鳴っていますね。このようにして単一のトラックだけ聞くことができます。また逆にこのですね、トラックだけ聞きたくない。ちょっと一時的に聞こえなくしたいという時には、反対にその左側のミュートというのをON にしておくと、聞こえなくなりましたね。このようにして、そのトラックだけ聞きたい、またはそのトラックだけ消したい、そのような操作が行えます。このトラックなんですけど、この内容が表示されていますね。このオーディオの波形であったり、または演奏情報であったり、こういったものですね、もう少し大きく拡大して見やすくしたりとか、または逆にたくさんのトラックがある場合、全体を見渡したいなんて場合ですね、あると思いますけど、そうした表示の切り替えはこの部分で行います。 まずこの縦のですね、上下の矢印が書いてあるスライダーを動かしてあげると、幅を広げたり、また逆に狭くしたり、このように変えることができます。でですね、これ、拡大、すごく広げたりすると内容がよく見えるんですけど、これワンタッチで戻したいなという時にはこの上下のですね、この線が書いてあるボタンをクリックすると、最適なところに戻ります。こちらの横方向ですね、今全体が見えてますけど、もっとこの辺ちょっと詳しく見たいという時にはこのようにして、こっちは横方向のスライダーを動かすと拡大縮小することができます。で、こういった操作なんですけど、結構ですね、頻繁に行うことがあると思うので、こっちですね、いちいちマウスを持っていくとちょっと面倒です。なので、キーボードとマウスの組み合わせで作業を行ってみましょう。まず、このように上下に幅が広い時ですね。上下の移動、これはスクロールバーで行えるんですけど、これはマウスのホイールを回せば同じように上下を動かすことができます。またこのように一部分のズームが大きいときですね。こういった時はですね、Shift キーを押しながらマウスのホイールを動かすと、このように時間方向ですね、左右に動かすことができます。 そしてですね、この幅の変更ですけど、Option キーを押しながらマウスのホイールを回すと、このように上下のですね、表示幅を変えることができます。見ていると連動して動いてますよね。そして Shift キーと Option キーを一緒に押しながら動かすと、このように時間軸方向の幅ですね。これも変えることができます。これですね、一回一回ここに持って行ってドラッグせずにキーボードとマウスの組み合わせで操作すると、非常にどこにいてもですね、このように幅の変更が行えるので、大変見やすいサイズをさっと作れて便利です。こうしたですね、トラックのどのトラックだけ聞きたいというソロやミュート、そして表示の変更ですね。これはかなり頻繁に使う項目なので、ぜひともを覚えておいてください。

Logic Pro X 基本講座

Logic Pro Xはアップルがリリースしている本格的な音楽制作ソフトです。このコースではLogic Pro Xと周辺機器の基本的なセッティング、オーディオを細かく加工する方法、譜面の作成や印刷、付属するソフトウェア楽器の紹介、ミキサーの使い方、ファイルやWebサービスに向けた書き出しなどをひと通り学ぶことができます。

4時間26分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年10月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。