Logic Pro X 基本講座

オーディオリージョンの再生

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
オーディオトラック上にあるオーディオリージョンを、さらに詳細に表示して細かく再生する際の操作について解説します。
講師:
06:58

字幕

このレッスンでは、Logic Pro の上での再生とオーディオリージョンの詳細について解説します。今ですね、この開かれているサンプルファイルは、オーディオの素材とあとソフト音源の打ち込みですね、それらの混在によって曲が構成されています。この状態で再生すればもう曲が鳴る状態なんですけど、再生するとき、ここのですね、再生ボタンを押すと再生が開始されて、四角の停止ボタンを押すと止まると。こんな感じになっていますね。そしてこの早送りのボタンですね。これを押すと進んでいって、またこの巻き戻しですね。このような操作をマウスで行うこともできるんですが、これらの操作をですね、なるべくキーボードのショートカットで行うともっと作業の効率が良くなってきます。まず再生の開始と停止。それはスペースキーでできます。スペースキーを 1 回押すと再生が開始されて、もう 1 回押すと再生が止まります。ではやってみましょう。こんな感じですね。1 回押すと開始されて、もう 1 回押すと止まるというわけですね。これで再生の開始と停止はキーボードでできました。もう 1 個ですね、この早送りのボタンなんですが、これはですね、日本語のキーボードでいうところの1 番下の列の不等号が 2 つ並んでいます。 ひらがなで言うと「ね」と「る」ですね。不等号のキーですね。それを押すと、それぞれの方向にこのように早送り巻き戻しになります。これ停止している状態だとこんな動きですし、再生しながらだとちょっと違う動きをします。再生しているとまたその飛んだ先から再生が続くとこのような動作になっています。こうしたですね、操作を行うと 1 回ごとにマウスをここに持っていってクリックするよりも、キーボードの操作で素早く再生の操作が行えるので大変作業しやすいですね。また再生中なんですが、今画面のこっちの外の方まで実は曲があるんですけど、画面は止まったままで、これがずっと先の方まで行って端っこのほうまで行くと、さくっと先の方が出てくるという表示になっているんですが、これもですね、 追従してスクロールするような表示にすることもできます。そのときには、このタイムラインの上の「表示」という所ですね、ここで「スクロールプレイ」というやつをオンにしておくと。では再生してみましょう。このように再生が進むにつれて、表示がスクロールして行くこんな表示にすることもできます。今の状態ですね、ここのオーディオのファイルが配置してあるところとあとここの打ち込みですね。 打ち込みのパターンはダブルクリックすることによって、このようにピアノロールの表示で詳細に見ることができます。ではオーディオのですね、中身を見たいとき。ここにも表示されるんですけど、これをもっと詳細に表示したり確認したりエディットすると、そんな事も可能になっています。今ですね、画面は詳細ツールの状態になっているんですが、では「Logic Pro X」メニューの「環境設定」の「詳細ツール」。これを開けてみると、一番上の「詳細ツールを表示」にはなってるんですけど、まだ追加オプションがいっぱい残っています。ではこの中で「オーディオ」 これをクリックしてチェックを入れます。この状態で「ウィンドウ」を見ると、さっきは無かった「オーディオファイルエディターを開く」というのが増えているのでこれを開いてみます。そうするとですね、それぞれ今選択したこのオーディオのリージョンですね、それをですね、この別ウィンドウで詳細に見ることができます。これが波形の拡大部分ですし上のですね、このオーバービューの表示を動かすと、このように移動したりですとか、この枠内をクリックするとオーディオの一部ですね、そこを再生することができるので、例えば曲として全体を聴くのではなくて細かいとこをですね、ノイズなんかが入ってないかなと詳細なところをチェックするのにこっちの表示ですると作業がしやすくなります。 このようにですね、 部分的に再生もできますし、例えばこの一部分をドラッグしてあげると選択することができるので、この状態でこのサイクルのボタンですね、これをオンにしたうえで「視聴」 これをクリックすると、同じところを何回も繰り返して聴くこともできるので詳細なチェックなんかも行えます。このようにしてですね、オーディオのさらに詳細なチェックやエディットですね、それを行うにはこのオーディオファイルエディタが便利なんですが、それを出すためにはこの「環境設定」の「詳細ツール」の「オーディオ」ですね。これがオフになっているとさっきのところ出てこないんですね。必ずこちらの「詳細ツール」の「オーディオ」をオンにしたうえで、オーディオファイルエディタを使うと。この手順ですね。ぜひとも覚えておいてください。

Logic Pro X 基本講座

Logic Pro Xはアップルがリリースしている本格的な音楽制作ソフトです。このコースではLogic Pro Xと周辺機器の基本的なセッティング、オーディオを細かく加工する方法、譜面の作成や印刷、付属するソフトウェア楽器の紹介、ミキサーの使い方、ファイルやWebサービスに向けた書き出しなどをひと通り学ぶことができます。

4時間26分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年10月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。