Photoshopで作る絵画的イメージ

ビジュアルスタイル

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
完成形のファイル(finish.psd)の中身を検証しながら、このコースでどのような内容を学習するかをチェックします。
講師:
05:29

字幕

このレッスンでは、コースで行う内容の概要を説明します。このコースを最後までやると、このような最終結果を作ることができます。まるでロールプレイングゲームの一幕のような非常にファンタジックな画像なんですが、実は、これの素材というのは結構普通の写真なんですね。はい。では今のこの状態ですね。アセットに入っている finish.psdというファイルを開くと、全部の作業が終わった結果を見ることができて、この状態になっています。途中経過を全部残してあるので、最初の段階から、どんなことをやったのか辿っていくことができるので、まずはそれを ちょっと見てみましょう。ではこのレイヤーの、一番下のレイヤーこれが何にも加工していない状態の元の素材です。では、このレイヤーだけ見てみましょう。では Mac の方は Option キー、Windows の方は Alt キーを押しながら一番下のレイヤーの目玉をクリックすると、このレイヤーだけが表示されるようになりました。他は全部オフになりましたね。もう 1 回クリックすると、他が全部オンになります。このようなソロ表示を行うには、Mac の方は Option、Windows の方は Alt を押しながらクリックします。 さあ。これを行うとあまりの違いにビックリしますね。これ 元の素材は割りと、この辺はちょっとブルーがかった処理がされてますけど、割と普通な感じでこのフードを被った女性の写真になっています。はい。 ではレイヤーをオンにしていくことで段階を追ってこのコースでどんな事を行うのか見てみましょう。まず 1 個上のレイヤーをオンにすると、もう形が変わっています。これ位の感じだったのが、ちょこっと伸びてちょっとスマートになっています。こんな風に、まずは形から変えてしまうというところからスタートします。そして その上をオンにすると、さあ、どうでしょう。肌の質感が一気に滑らかになりましたね。はい。 このようにして、実際の写真だと割と人間の顔なので色々なシミやそばかすがあったりとかムラがあったりするんですけど、それがいくつかの処理で、もうかなり、綺麗になっています。このような処理を行っていきます。これで人物の基本部分が出来上がったら、今度はコントラストの調整を行います。これもかなり、一気に変わりますね。全体的になんとなくもやっとしてメリハリが無かったのが、コントラストが付くことで一気に印象的になってきますね。 コントラストが付いて目玉がちょっと黒くなってしまったところは、その後の処理でどんどん、このように変わってきます。目の周りの明るさ等も変わりますし、瞳の中も印象的に元々あった光が戻ってきます。さあ。 このように来たら後は雪が降ってきたり、別の素材の合成も行えます。この雪も、実は、バラバラの素材から出来ていて、それぞれオン/オフすると、量を調整することもできます。はい。 そして、このような色の演出も加わって、さらに周りには雪煙が立ったような感じですね。こういったものも加えていきます。そして光を足して、光が強くなるだけではなくて、落ち込むところは落ち込んで、やはり メリハリが付いて、このように、周囲も含めた演出が出来ていきます。そして、全体のカラーをまとめて調整したうえで、あとこうやってアップすると分かるんですが、まだ表面の質感でざらっとしているところが、このように滑らかになっています。最終的に軽くシャープ処理等を加えて、この状態の完成となります。これらの作業は 工程は多いんですけど、かなり特殊なテクニックを使う所はないので大体どなたでも再現できるので1 個ずつ辿っていただきたいと思います。大事なところは、今、こうやって説明しているように各効果を後からオン・オフできるようになっているんですが、辿っていけば一番最初の素材にも戻れる、と。 このような状態で作業をしておくと、後からちょっと変えたくなったときに、いくらでもバリエーションが作れるんですね。なので、手順を追うだけではなくて、このように途中経過を残していくという観点も見ながら学習していただくといいかな、と思います。はい。 それではこれを踏まえて、学習の方に入っていきます。

Photoshopで作る絵画的イメージ

Photoshopのさまざまな機能を活用すると、まるでロールプレイングゲームのグラフィックのようなファンタジックな雰囲気に写真を加工することができます。このコースでは撮影されたRAWデータの最適化、人間の肌の質感を整えるテクニック、目や鼻や顔の輪郭などの修正、光やグラデーションの素材を使った演出、ブラシを使った特殊効果などについて学ぶことができます。

1時間13分 (18 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年11月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。