Photoshopで作る絵画的イメージ

RAWファイルの最適化

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
非常に多くの情報を含んでいるRAW形式のデータをPhotoshopのCamera
講師:
04:46

字幕

このレッスンでは、 RAWデータの微調整を行います。今ですね、この画面ですけど、このコースのアセットの中に入っているrawdata.CR2 というファイルを開いているところですね。RAW データというのは、デジタルカメラのイメージセンサーに入ってきた情報をそのまま記録しているファイルです。例えば、この画像で言うと、通常の画像であれば、こんな風に白飛びしているところですね。ここは全体を暗くしても飛んだままだったりするんですけど、RAW データは非常に多くの情報を持っているので、例えば 「ハイライト」という所でこれを下げてやると、はい。 ちゃんと細かい毛のデータも残っている、と。こんな風に、見えている範囲だけじゃない細かい部分まで持っているのが、RAW データの特徴です。明るい部分だけじゃなくて、例えば、「シャドウ」というところですね。逆に上げてやると、背景の方の暗いところも見えてきますね。これ位の数値にしてみましょう。今使っているこの RAW データですけど、拡張子が CR2 というものになっています。これは Canon のカメラのRAW データですね。拡張子は何種類かあるんですけど、同じようにやはり RAW データというのはこのように細かいデータを持っています。 「ハイライト」と「シャドウ」を今個別に操作しましたけど、例えば、「コントラスト」を上げてやると、全体の締まり方が変わってきます。こうした明るさに加えて、例えばちょっと拡大して、目の辺りですね。「明瞭度」なんて所を上げてやると、よりエッジが立ってくっきりした感じになってきますね。その他、「自然な彩度」「彩度」と二種類ありますけどこれは両方とも、上げていくと色が鮮やかな、濃い感じになるんですけど、それぞれで上がり方の雰囲気が違います。あと、下げたときも「彩度」は最低にすると完全なモノクロになりますけど、「自然な彩度」は若干色が残っていますね。ちょっとパターンが違うんですけど、これもそれぞれ個別に調整してみましょう。こんな感じでしょうか。今ですけど、「コントラスト」を 30 にして「シャドウ」が約 70 ですね。そして「ハイライト」がもう完全に最低に下げてある。そしてこの白いところもくっきり出てますね。「明瞭度」を 30 にして「自然な彩度」を 30、通常の「彩度」が -15 とこんな風に調整しました。より細かいところが見えてくるような設定になりましたね。はい。では ちょっと他のところのタブを見てみましょう。 例えば 「明暗別色補正」。さっき「ハイライト」と「シャドウ」の明るさを調整しましたけど例えば「シャドウ」の「彩度」を調整すると、明るいところは変わらずにこの暗いところだけですね、暗いとこの鮮やかさだけが変わっていきます。ではこれを多少上げた状態にして「色相」を動かしてみると、「シャドウ」の部分の色が「色相」だけが変わっていきます。これを結構大幅に動かすと、こんな感じに全体のトーンを大幅に変えて、かなり青っぽい、緑っぽいような雰囲気になりましたね。このようにダイナミックに操作することが可能です。はい。 RAW データですね。撮影時に RAW データで撮っておくと、このように画質を保ったままで雰囲気を大幅に変えたりディテールを出していけるので、なるべく 素材を撮影するときは、RAW データのままで残しておくようにしてください。この状態で「画像を開く」をクリックするとこのように Photoshop で開かれます。Photoshop で開くときにこのカラープロファイルというやつが元の持っているデータとPhotoshop で食い違うことがあるんですが、「ドキュメントのカラーを作業スペースに変換」というところを選んで「OK」するとこのように問題なく見た目を保って開かれますので、このように処理してください。 これで、 RAW データから高画質な元データを Photoshop に開くことができました。

Photoshopで作る絵画的イメージ

Photoshopのさまざまな機能を活用すると、まるでロールプレイングゲームのグラフィックのようなファンタジックな雰囲気に写真を加工することができます。このコースでは撮影されたRAWデータの最適化、人間の肌の質感を整えるテクニック、目や鼻や顔の輪郭などの修正、光やグラデーションの素材を使った演出、ブラシを使った特殊効果などについて学ぶことができます。

1時間13分 (18 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年11月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。