Photoshopで作る絵画的イメージ

コントラストを調整

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
色調補正の「グラデーションマップ」を応用して、画像全体のコントラストを上げて引き締まった雰囲気にします。
講師:
02:24

字幕

このレッスンでは、画像全体のコントラストを調整します。それでは、この画像を全体的にコントラストを引き締めてみようと思います。いくつか方法があるんですけど今回はこれを使ってみましょう。「グラデーションマップ]ですね。では、「色調補正]の「グラデーションマップ]をクリックするとこんなのが出てきます。グラデーションマップは、画像の中の暗い所から明るい所にかけてこのグラデーションのような色をこれを割り振るという機能です。これは、一番暗い所は黒で一番明るい、白になるところが黄色になっています。これだとこんな風になります。これはいろんなプリセットが入っていてこんな風に選んだものによって雰囲気が変わるんですが今回はこの白黒ですね。これを選びます。これを選ぶと、単純にモノクロの画像になりますね。そしたらこの状態で、このグラデーションの部分をクリックすると詳細設定ができるので、このグラデーションの設定で、黒と白が割り振っているところをドラッグすると多少グラデーションの範囲が変わるので大体、これ位ですね。目分量で良いのでこれ位の量、内側にシフトさせて「OK」します。そしたら、このレイヤーの描画モードを「ソフトライト」にします。 そうするとパッとこんな感じになります。これをオン、オフしてみると元がこれ位でした。そして、オンにするとこれ位コントラストが高くなって引き締まった感じになりますね。この方法だとこのグラデーションの範囲を調整するとコントラストが変化するんですね。後からいくらでも調整することができます。こんな形で、全体的にふわっとした感じだったのが引き締まって印象的な形となりました。

Photoshopで作る絵画的イメージ

Photoshopのさまざまな機能を活用すると、まるでロールプレイングゲームのグラフィックのようなファンタジックな雰囲気に写真を加工することができます。このコースでは撮影されたRAWデータの最適化、人間の肌の質感を整えるテクニック、目や鼻や顔の輪郭などの修正、光やグラデーションの素材を使った演出、ブラシを使った特殊効果などについて学ぶことができます。

1時間13分 (18 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年11月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。