風力発電所の危機!

発電機の影を描画

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
発電機から地面に落ちる影を、調整レイヤーのレイヤーマスクを使って変更可能な状態で作成します。
講師:
04:36

字幕

このレッスンでは、発電機の影を書き足します。はいそれではですね、この発電機が陽を受けて影がですね、地面に伸びてるとこ作るわけなんですけどはい まずはこの発電機のレイヤーの下に「色調補正」の「レベル補正」を入れます。はい そしたらですね、これを動かすとこのように暗くなるわけですけど、それではこのガンマの値を0.8 ぐらいですね、しておきます。はいちょっと暗くなりましたね。そしたら この明るい方の「出力レベル」を真ん中ぐらいまで下げてやります。そうすると全体にダークな感じになりました。こんな感じですね。はい そしたらこれ全体に影響してしまうので、はい 「レベル補正」のレイヤーマスクですねこれ選んだ上でこのボタンを押して「属性」を表示します。そして「反転」をクリックすると、はい レイヤーマスクが真っ黒になって効果がなくなります。ではこのですね、レイヤーマスクの上にブラシを使って白で描画することで影を作っていきましょう。はい ブラシですけどこのエッジがソフトなものですねこれを選んで不透明度 100% にしておきましょう。はいではレイヤーマスクの方ですねこう選んでる状態でまずここら辺の部分の影を書いてみましょう。 はい こんな感じで描画したところがちょっと暗くなりますね。じゃあこっちの方からも伸ばしていきましょう。はいで、中の方はまとめて塗ってしまえばいいわけですね。はいそしたらですねもう少し外側の方まで膨らんでるので、はい こんな風にですね塗っていってはい そしたらこの大きく伸びてるプロペラですね、これの影もこっちから陽が当たってこの辺に落ちるはずなのでこの辺からでしょうかね。はい こんな感じで、軽くカーブする感じですね。影を作ってやります。はいそしたらこの部分も影ができますね。少しブラシサイズを調整してあげて先っぽの方からですね、はいこんな感じにしてこの辺も塗ってあげると、はい大分影っぽくなりましたね。そしたらこの辺の機械類ですね、この辺から伸びて行ってこの辺にぽこっと出た所の影も作っておきます。はいそしたらこのアームの部分が伸びて、はいそしてここら辺ですね日陰になってるので、ちょっとこの辺は大きめに塗っておきます。はい こんな風にですね所々ちょっと空いた所なんか作っておくとリアルですよね。はい どうでしょうか。はいこんな感じで影が出来ました。これがですね、レベル補正のレイヤーになっているのでオンオフはもちろんのこと、こっちをいじればですね後からこの濃さを変えることも出来るわけなんですね。 はい こんな風に便利に調整しやすいので是非ともこの方法ですね覚えておいてください。

風力発電所の危機!

Photoshopのさまざまな機能を活用すれば、実際には撮影できないような衝撃的な光景を複数の素材を組み合わせて作成することができます。このコースでは複数の画像を使った背景の作成、3DCGソフトで作成した素材の合成、雲の写真を素材に竜巻を作るような高度な加工、画像全体のトーン調整、ブラシを使った細やかなレタッチなどについて学ぶことができます。

2時間07分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年11月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。