ビデオ編集の基礎と実践

カラーコレクションについて

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
素材間の色を違和感なくマッチさせたり、意図するカラーを作りこんだりするカラーコレクションについて解説します。
講師:
03:52

字幕

このレッスンでは、カラーコレクションについて解説します。はい、ハイクオリティなですね、映像作品を作る上では、ほとんど最終段階に入ってやることが多いんですけど、「カラーコレクション」という作業が欠かせないものとなっています。はい、カラーコレクションとはなにかというと、ひとことで言うと、色の調整なわけですが、編集において、例えば、複数の素材間で、色にバラつきがある場合はそれを揃えたり、または、意図したトーンにですね、映像の色合いを加工していく。そんな作業となります。ちょっと例を見てみましょう。はい。例えばこんな、映像があったとします。はい、ちょっとですね、白味が強すぎるというか、露出がオーバーすぎな具合ですね。全体の色が薄い感じがします。はい、これをですね。まず白のレベルを落として、締りを加えます。そしてさらにですね、ちょっと色の調整を行って、さらに、彩度をちょっと強くして、そんな感じにやっていくと、はい、元がこれだったものが、だいぶ印象が変わってきますね。はい、特にですね、人間の表情であるとか、食べ物なんかは見え方が大きく変わってきます。はい、こうしてですね、意図した色に近づけていったりですとか、または、複数のカットですね。 これらの色を揃えていく。一見同じように見えても、微妙に見え方が違うということがあります。特に、同じカメラ、同じレンズじゃないと違いというのは生じてきますので、それらをですね、吸収してやって調整するというのも大事になります。また一歩進んでですね、このように色を抜いてしまったりだとか、大幅に色を変えるといったそんな作業もですね、カラーコレクションということができますね。ではちょっと、 Premiere Pro に切り替えます。はい、でですね、 Premiere Pro でカラーコレクションを行うときなんですがいま便利な機能が入ってまして、ウィンドウのメニューのLumetri カラーというものがあります。はい、これはですね。カラーコレクションの作業を行うための様々なツールが入っています。以前であればですね、もう専門のソフトでやっていたようなことが、今の Premiere Pro の、この Lumetri カラーができます。これを使うとですね、、ちょっとだけいじっても大幅にこのようにですね。画面の色調などをコントロールしていくことが可能となっています。今回はこの Lumetri カラーについては深くは触れないんですけれども、これもですね、手軽に、かなり突っ込んだ色補正ができるので、ぜひとも、触っていただければなぁと思います。 で、カラーコレクションを行うときなんですが、まずこのモニターをですね、目で見て作業するのはもちろんなんですが、モニターもですね、実はかなり色のばらつきがあるので、いくつかですね、基準となるモニターを用意して、それでみたりですとか、また、モニターで見るだけではなく、ウィンドウから、Lumetri スコープというのをやると、このようにですね、これ「スコープ」と言いまして、例えばこの映像中に含まれる様々な成分の量などを表している、計測機器のような機能なんですけど、こういったものもですね、かなり専門知識が必要になるのですが、参考にしながらやると、より正確な色調整が行えるようになります。はい。Premiere Pro 単体でもですね、ちょっと前の専門のソフトぐらいの非常にすぐれた機能を持ったカラーコレクションをですね、備わっていますので、ぜひ、作品の仕上がりをですねもう一歩レベルアップしたい、という方はぜひ、こうした本格的なカラーコレクションにも挑戦してください。

ビデオ編集の基礎と実践

過去の映画やビデオなどで積み上げられてきたさまざまな編集のセオリーは、今日のネット動画の編集においても多数応用できるものがあります。このコースでは過去の名作映画を素材に、編集技法の基礎や編集者の役割、カメラやレンズの動きの種類やドキュメンタリー編集の実践テクニック、サウンドデザインなど編集に関する基本的な知識をひと通り学ぶことができます。

3時間02分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年11月09日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。