Objective-C 基本講座

Xcodeをインストールし起動する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
開発用アプリXcodeを自分のMacにインストールし起動してみます。
講師:
02:30

字幕

このレッスンでは Xcode の入手方法と 起動方法を紹介します Xcode をインストールしていない人は App Store を起動して下さい どこからでもメニューからでも構いません 起動したら検索ボックスに 「Xcode」と入力して下さい そして検索ボタンをクリックします 見つかった Xcode のアイコンを クリックして下さい Xcode の紹介画面が表示されます 既にインストール済みなので 「開く」ボタンになっていますが そうでなければここに 「入手」ボタンが表示されるので ボタンをクリックして Xcode をインストールして下さい インストール後はこのボタンから Xcode を起動することもできますが 他のアプリ同様 Launchpad からも 起動できます App Store を終了し Launchpad から起動してみましょう 見つからないなら検索ボックスに 「Xcode」と入力して下さい 1番最初の起動では利用承諾書の 同意を求められます 承諾していないと先へ進めないので 「Agree」 ボタンをクリックして下さい クリックと同時に Xcode の追加コンポーネントを Mac にインストールする為の 同意を求められます Mac の管理権限のあるユーザー名と パスワードを入力して下さい 入力するとコンポーネントの インストールが始まります コンポーネントのインストールが終わると Welcome 画面が表示されます これでいつでも Xcode が 使えるようになりました この画面を確認したら Xcode を終了して下さい このレッスンでは Xcode の入手方法と 起動方法を紹介しました

Objective-C 基本講座

このコースはプログラミング初心者でもObjective-CによるiOSアプリ開発の体系的な理解が得られるように構成されています。プログラムの動作の原理、Objective-C言語の役割、そこで利用されるCocoa touchオブジェクトの役割、基本的なiOSアプリの作成方法などを学習します。ぜひこのコースをアプリ開発に踏み出すさいの第一歩としてください!

6時間39分 (69 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年11月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。